MENU

    DMM FXで自動売買は禁止?初心者でも稼げる自動売買ツールを紹介

    DMM FX 自動売買

    「DMM FXで自動売買はできるの?」「自動売買をしたいけど、どのFX会社がおすすめかわからない」

    こんな疑問を抱えている人もいるのではないでしょうか。FXの自動売買は、事前に設定した通りに自動で取引をしてくれるため、時間がない人やFX初心者にもおすすめな取引方法です。

    自動売買を始める際、人気のあるDMM FXで始めることができたら安心できますね。しかし、結論から言ってしまうと、DMM FXでは自動売買はできません。

    目次

    DMM FXで自動売買はできない

    先ほども言ったように、DMM FXでは自動売買はできません。DMM FXは完全に裁量取引のみのFX会社となります。したがって、FXの自動売買を始めようと考えている人は、DMM FX以外のFX会社を選ぶ必要があります。

    DMM FXでは自動売買はできませんが、FX会社はDMM FX以外にも多くあります。自動売買ができる、信用と実績を持ち合わせたFX会社もあるので安心してください。FX自動売買におすすめのFX会社は記事の後半で紹介します。

    自動決済は可能

    DMM FXは自動売買はできませんが、自動決済は可能です。自動決済とは、事前に損切りや利食いの設定をすることで、設定値に合わせて自動で決済してくれる機能です。この機能があるおかげで、チャートから目を離していても利益や損失を確定することができます。

    DMM FXで自動売買はできない!初心者でも稼げるFX自動売買ツールを利用しよう!

    FX自動売買ができるおすすめ会社を紹介していきます。記事の最初でも述べた通り、人気のあるFX会社、DMM FXではFX自動売買ができません。そこで、DMM FX以外のFX自動売買ができる会社を3つ紹介します。

    FX自動売買ができるおすすめ会社
    • iサイクル2取引
    • トライオートFX
    • ループイフダン

    まずは、3つのFX会社を比較してみましょう。

    項目iサイクル2取引トライオートFXループイフダン
    スプレッド
    (ドル円)
    0.9銭0.3銭2.0銭
    スワップポイント
    (ドル円)
    0円7円7円
    手数料片道20円
    (90日間無料)
    片道20円0円
    通貨ペア数26種類17種類20種類

    それぞれのFX会社に特徴があるのがこの表からも分かるでしょう。iサイクル2取引は通貨ペア数やサービス内容にメリットがあります。一方で、トライオートFXはスプレッドの狭さ、ループイフダンは手数料がかからないというメリットがあります。

    それぞれのFX会社の違いや特徴、メリット、おすすめの人についてさらに詳しく見ていきましょう。

    iサイクル2取引が1番おすすめ!初心者を含めた95.75%の人が利益を出しています

    外為オンライン【iサイクル2取引】

    1つ目のFX会社は、iサイクル2取引です。iサイクル2取引は今回紹介する3つの中でも便利な機能が豊富で、初心者でも設定が簡単なので、最もおすすめのFX会社です。iサイクル2取引の特徴について説明していきます。

    <iサイクル2取引の特徴>

    • リピート系注文方式
    • 自動でレンジ追尾する
    • 口座開設後90日間は手数料無料
    • iサイクルセミナーを開催
    • 3種類の注文方法

    iサイクル2取引はレンジ相場に強いリピート系注文方法を採用しています。さらに、自動でレンジ追尾できることも特徴の一つです。自動でレンジ追尾ができるので、価格が予想レンジから外れてもそのままコンピュータに任せておいても大丈夫です。

    iサイクル2取引では、片道20円の手数料がかかってしまいますが、iサイクル2取引にはそれ以上のメリットが豊富にあります。さらに、今なら口座開設後90日間は手数料が無料です。多くのメリットがあるiサイクル2取引の手数料が無料になるのなら、もはやデメリットなんてないと言えるでしょう。

    また、iサイクル2取引には、「ランキング方式」「マトリクス方式」「ボラティリティ方式」の3種類の注文方法が用意されています。

    ランキング方式

    ランキング方式とは、店頭取引のシミュレーションにおいて、高い利益を獲得している注文内容をランキング形式でリストアップされている中から、自分の資金や目標に合わせた注文方法を選択する方法です。用意されている注文方法から選ぶだけで取引を始められるので、初心者でも簡単に取引ができます。

    マトリクス方式

    マトリクス方式とは、店頭取引のシミュレーションの結果をもとにして、iサイクル2取引による様々な投資戦略をサポートする便利な機能です。

    マトリクス方式では期間や通貨ペア、ポジション方向を指定することで、注文感覚と想定変動幅のマトリクスが表示されます。決済損益pipsや陸井回数、損切り回数などのマトリクスの項目に基づいて、注文感覚と想定変動幅の組み合わせを選ぶと、設定ができます。

    ボラティリティ方式

    ボラティリティ方式では、注文の設定項目を自分で入力します。各項目を入力することで、運営会社が用意しているテンプレートを表示できます。最大ポジション数やポジション間隔が自動計算されて、シミュレーションをすることができます。ボラティリティ方式は、初心者には難しく、FX取引になれている人向けの方式です。

    iサイクル2取引は、これら3種類の方式から選ぶことができるので、初心者から上級者まで幅広くおすすめです。初心者や面倒な設定を省きたい人は、「ランキング方式」を選ぶといいでしょう。

    また、FX初心者のための「iサイクルセミナー」も開催されています。FX初心者やFXの知識に自信がない人はぜひ参加してみてください。

    iサイクル2取引がおすすめの人
    • FX自動売買の初心者
    • FXの知識があまりない人
    • 取引手数料がかかってでも、便利な注文をしたい人
    • 複雑な設定が面倒だと感じる人
    • リスクを抑えてFXをしたい人

    トライオートFX

    インヴァスト証券【トライオートFX】

    2つ目のFX会社は、「トライオートFX」です。トライオートFXは、インヴァスト証券が提供する新しいスタイルのFX自動売買です。トライオートFXの特徴について詳しく見ていきましょう。

    <トライオートFXの特徴>

    • 「自動売買セレクト」機能
    • 業界最狭水準のスプレッド
    • 設定が簡単
    • カスタマイズの自由度が高い
    • スワップポイントでも稼げる

    トライオートFXは、業界最狭水準のスプレッドが魅力のFX自動売買サービスです。スプレッドが狭いため、コストを抑えてFX自動売買をしたい人におすすめです。代表的な通貨ペアのスプレッドを紹介します。

    通貨ペアスプレッド
    米ドル/円0.3銭
    ユーロ/円0.5銭
    英ポンド/円1.0銭
    豪ドル/円0.6銭

    ただし、トライオートFXのスプレッドは、AM9:00~翌AM5:00の時間帯が原則固定になっている点には注意が必要です。

    また、トライオートFXの自動売買ではFX自動売買のランキングが用意されており、その中から自分の資産などを参考に自動売買を選べます。用意されてある自動売買を選ぶだけでFX自動売買を始めることができるので初心者にとってもとても簡単。

    さらに、上級者は自分で自動売買をカスタマイズすることができます。既存の自動売買に手を加えたり、一からオリジナルの自動売買を作ったりすることが可能です。カスタマイズの自由度が高いため、自分でプログラムを組みたい人にもおすすめです。

    また、トライオートFXでは「自動売買セレクト」という機能があり、認定ビルダーが作ったプログラムをそのまま利用することもできます。

    トライオートFXを提供するインヴァスト証券ではスプレッドが高いことも特徴の一つです。FX自動売買だけでなく、スプレッドで長期的に稼ぐことも可能です。スワップポイントとは「金利差調整分」という意味で、低金利の通貨を売り高金利の通貨を買うことで得られる利益のことを指します。

    トライオートFXがおすすめの人
    • コストを抑えてFX自動売買をしたい人
    • 既存のプログラムでFX自動売買したい人
    • 自由にプログラムをカスタマイズしたい人
    • FX自動売買だけでなくスプレッドでも稼ぎたい人

    ループイフダン

    アイネット証券

    3つ目に紹介するFX会社は「ループイフダン」です。ループイフダンは、アイネット証券が提供するFX自動売買サービスです。ループイフダンの特徴を詳しく見ていきましょう。

    <ループイフダンの特徴>

    • 設定が簡単
    • 手数料が無料
    • スワップポイントでも稼げる

    ループイフダンの設定はとても簡単です。「売買のタイプ」「値幅の設定」「通貨ペア」の3つを設定するだけで取引を始められます。設定は自由に変更できるので、相場の状況次第で値幅を変更したり、勝率の低い通貨ペアをなくしたりすることができます。

    ループイフダンは手数料が無料であることも魅力の一つです。先ほど紹介した「iサイクル2取引」と「トライオートFX」はどちらも手数料がかかってしまいます。それに対して、ループイフダンは手数料が無料なので、取引のコストを抑えることができます。

    ループイフダンを提供するアイネット証券では、最低取引数量が1000通貨となっています。そのため、少ない資金で取引を始められるのも特徴です。1ポジションを持つのに必要な証拠金は4000円程度です。実際には、ロストカットされた時を考慮すると数万円の資金が必要ですが、それでも少額で取引を始められることには代わりません。

    また、アイネット証券では業界最高水準のスワップポイントを提供しているので、スワップポイントを利用して長期的に稼ぐことも可能。スワップポイントは1日ごとの利益は少ないですが、長期的に見れば大きい金額を稼ぐこともできます。

    ループイフダンがおすすめの人
    • 簡単な設定でFX自動売買を始めたい人
    • FX自動売買だけでなくスワップポイントでも稼ぎたい人
    • 取引手数料を抑えたい人

    DMM FXで自動売買はできないって本当?まとめ

    冒頭でも説明したように、DMM FXでFX自動売買をすることはできません。そのため、DMM FXは口座数が80万以上もある人気のFX会社ですが、FX自動売買をしたい人にはおすすめできません。

    FX自動売買をしたい人は、「iサイクル2取引」「トライオートFX」「ループイフダン」の3つのFX会社がおすすめです。それぞれのFX会社に特徴があるので、自分の資産や稼ぎたい金額などに応じて、自分に合ったFX会社を選びましょう。

    目次
    閉じる