Investing.com - FX | 株式市場 | ファイナンス | 金融ニュース

DMM FXの評判・口コミを利用者598人のリアルな評価から徹底解明!

DMM FXの評判・口コミ

日本国内にも様々なFX会社がありますが、その中でも「DMM FX」は特に人気が高いです。FXについてあまり興味がない方の中にも、「CMで名前だけは聞いたことがある」という人が少なくないはずです。

そこでこの記事では、DMM FXの評判や口コミを調べるべく、実際の利用者598人に独自アンケートを実施しました。その結果、判明した利用者のリアルな評価を徹底解説していきます。

もちろん、「こういった口コミ・評判がありますよ」というだけでなく、DMM FXの特徴や利用するメリット・デメリットなどもまとめていきますのでぜひ最後までご覧ください。DMM FXならではの利点を活かせば、快適にFXトレードをすることができるはずです。

致命的な弱点がないFX会社ですが、「利用する上での注意点」も併せてお伝えしますので、口座開設の前にチェックしてくだされば幸いです。

DMM FXの特徴

まずはDMM FXの主な特徴を見ていきましょう。

どのような部分に口コミが集まったり、評判になったりしているのでしょうか。

人気がかなり高い

「DMM FX」の合計口座開設数は実に80万口座以上です。(※DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります)

大手FX会社であり安全にトレードすることが可能です。

「国内FX会社」はたくさんあります。

DMM FXの評判や口コミが悪ければ、ここまで人気が出ることはなかったでしょう。

24時間の安心サポート体制

DMM FXはサポート体制も充実しています。

営業日であれば問い合わせに24時間対応してくれます。

メール、TEL、LINEで問い合わせできますので、あなたにとって都合のいい方法で相談しましょう。

ちなみに国内FX業界で「LINEでの問い合わせ」をできるようにしたのはDMM FXが初です。

問い合わせに対してスムーズに回答してくれますので、少しでも困ったことがあればすぐに利用しましょう。

LINEで問い合わせをする場合は、まずDMM FXのLINEIDを友達追加する必要があります。

それさえしておけばトレード方法や口座開設方法など、なんでも質問することが可能です。

「調べれば分かりそうな事だけれど質問していいのだろうか」「こんな初歩的なことを聞いていいのだろうか」などと考えず、遠慮なく問い合わせましょう。

もちろん「対応の質」についても好評となっています。

最短1時間で取引開始可能

DMM FXは「すぐにトレードを始められる」ということでも評判になっています。

口座開設申請から最速1時間でトレードを開始することが可能です。

すぐに口座開設をしたいのであれば、必要な書類を用意してから「スマホでスピード本人確認」を行いましょう。

このとき使える書類は、「運転免許証&マイナンバー通知カード」もしくは「マイナンバーカード」です。

※「運転免許証か、マイナンバー通知カードのどちらかだけでいい」という意味ではありません。「運転免許証と、マイナンバー通知カードの両方が必要」ということですので気を付けましょう。

本人チェックをオンラインで終わらせれば、郵送物の受け取りなどが発生しません。

ちなみに他にも

  • 書類の画像データのアップロード
  • 画像データを添付したメールの送信
  • ファックスで書類のコピーを送る
  • 郵送で書類のコピーを送る

などによっても本人チェックをすることが可能です。

「急いでおらず、他の方法のほうがやりやすい」というのであれば、「スマホでスピード本人確認」にこだわる必要はありません。

DMM FXの評判・口コミからわかるメリット

続いてDMM FXの主なメリットを紹介していきます。

各種手数料が0円

「DMM FXは色々な手数料が無料なので嬉しい」という内容の口コミが多いです。

具体的には、

  • 口座開設手数料
  • ロスカット手数料
  • クイック入金手数料
  • 口座維持手数料
  • 出金手数料

が無料となっています。

もしこれらの手数料が有料なのだとしたら、「手数料をカバーできるように、トレードで利益を出さないと……」ということになり、立ち回りにくくなります。

例えば、「ロスカットされた上に、手数料まで取られる」となると精神的にもかなり辛くなることでしょう。

ですが、DMM FXの場合はスプレッド以外の手数料は発生しません。

言い換えれば「トレード以外の部分で余計な手数料を取られることがない」ということですから、とても安心して利用できると評判です。

取引ツールやチャート機能が充実している

DMM FXは使いやすいトレードツール(取引ツール)やチャート機能を無料で提供してくれています。

以下のトレードツールがあります。

  • DMM FX STANDARD(パソコン):操作性とシンプルなデザインに特化したトレードシステム(ビギナー向き)
  • DMM FX PLUS(パソコン、アイパッド):カスタマイズ性と機能性に特化したトレードシステム(中~上級者向き)
  • プレミアチャート(パソコン):テクニカルツール29種を利用できます
  • 取引通信簿(パソコン):トレード結果を見やすくグラフ化してくれます
  • DMM FXスマホアプリ(スマートフォン):スマホ用トレードツール。チャート発注もできます
  • DMM FX for smart phone(スマートフォン):スマホ用トレードツール。インストール不要

DMM FXであればパソコンだけでなく、スマートフォンやアイパッドでもトレードをすることが可能です。いずれも感覚的な利用しやすいため、FXビギナーであってもすぐに使いこなせるようになることでしょう。

実際、ビギナーにも上級者にも「DMM FXのツールは使いやすい」と評判になっています。

また、複数のトレードツールを使い分けている人も少なくありません。

トレードするたびにポイントが貯まる

DMM FXは「取引をするたびにポイントを付与」というサービスを行っています。

ポイントのレートは「1ポイント=1円」で、DMM FXの口座にキャッシュバックしたり、そのままトレードに利用したりすることが可能です。

このポイントサービスはやはり口コミでも好評となっています。

ランクアップするともらえるポイントも多くなります。

最大で「通常の3倍のポイント」を取得できるようになるので、コツコツトレードしていきましょう。

ちなみにランクは「トレード回数」によって上がっていきます。

極端に言えば「1ロットのトレード」であっても「100ロットのトレード」であっても1回としてカウントされます。

ですから、ランクアップ狙いであっても一度に多くのロット数を扱う意味はありません。

最新ニュースを無料で提供してくれる

DMM FXが最新の情報を様々に提供してくれます。

例えば、「月額○円でニュースを閲覧可能」などではなく、全てのニュースを無料で閲覧することができます。

  • 為替ニュース
  • リアルタイムレート
  • リアルタイムチャート
  • 経済指標カレンダー

など色々な情報を扱っています。

特に「時事通信社の経済ニュースの無料提供」を業界で初めて行ったのはDMM FXであり、口コミでも評判になっています。

時事通信社は「要人のコメント」「経済指標発表」などの突発的なニュースを正確・迅速に発信しており、たくさんの機関投資家・一般トレーダーから高く評価されています。

「ニュースサービス」を備えているFX業者はたくさんありますが、DMM FXはその中でもトップレベルで質が高いと言えるでしょう。

※DMM FXのニュース機能は優秀ですが、それだけで「あなたのFXトレードに必要な情報」が手に入るとは限りません。DMM FXからの情報をメインにしつつ、不足分はご自身でネット検索などをして補いましょう。

クイック入金できる

「銀行口座からトレード口座にすぐ入金できるサービス」のことをクイック入金と言います。

とても便利なサービスであるためいかにも手数料が発生しそうですが、実際には入金手数料は0円です。

しかも24時間365日入金可能です(土日祝日もOK)。

「急いで取引口座にお金を入れたいときは助かる」などの口コミがあり、評判になっています。

具体的には「急激にトレンドが発生したのでエントリーしたいが、現状では口座のお金が少ない」などというときに特に役立つでしょう。

そして、およそ340の金融機関にてクイック入金サービスを利用できます。

例えば楽天銀行、イオン銀行、セブン銀行、りそな銀行、三井住友銀行、みずほ銀行などです。

ただし、対応している銀行でネットバンク契約を済ませてからでないと、クイック入金サービスを使えません。まずはその契約をしておきましょう(無料)。

DMM FXを利用する場合に限らず、ネットバンク口座を持っておくと何かと便利ですから、これを機に作成しておくことをおすすめします。

DMM FXはスプレッドが狭い

FXトレードでは、1回の取引ごとに「スプレッド」という手数料のようなものを徴収されます。

スプレッドについては色々な考え方があります。

ですが、特にビギナーのうちは「少しでも利益を多くするために、スプレッドの狭いFX会社を選ぶ」という方針にすることをおすすめします。

そしてDMM FXのスプレッドは非常に狭いです。

例えば国内FX会社の場合、ドル円のスプレッドが0.3銭以内であればかなり狭いと言えます。

ですが、DMM FXのドル円のスプレッドは0.2銭です。DMM FXのスプレッドがいかに優秀なのかがお分かりいただけるのではないでしょうか。

また、DMM FXのスプレッドは原則「固定」ですから、「今のスプレッドはどれくらいだろうか」といちいち確認する必要がありません。

※ただし、経済指標発表時、トレード時間終了前後、主要国の祝日など、「相場が動きやすいタイミング」ではスプレッドが広がる場合があります。

DMM FXの評判や口コミからわかるデメリット

利用者の評判・口コミなどをチェックすると、DMM FXにもデメリットがあることが分かります。

ただ、大きな弱点はありません。

「デメリット」というよりも「注意点」と捉えておくのが良いでしょう。

トルコリラの取り扱いなし

DMM FXでは21種の通貨ペアのトレードができます。

ただ、「トルコリラ」という通貨には対応していません。

特にFXビギナーの場合はトルコリラと聞いてもピンとこないかもしれませんが、この通貨には「金利が高い」というメリットがあります。そのためいわゆる「スワップポイント狙い」をしたいトレーダーに人気です。

ですが、DMM FXは「主要通貨ペア」はおおよそ扱っています。

そのため多くのFXトレーダーにとっては、デメリットにはならないはずです。

実際、「トルコリラがない」という理由だけでDMM FXを低く評価する口コミはあまりありません。

  • アメリカ/ドル円
  • ポンド/円
  • ユーロ/円
  • オーストラリアドル/円
  • ニュージーランドドル/円
  • カナダドル/円
  • スイスフラン/円
  • 南アランド/円
  • メキシコペソ/円
  • ユーロ/アメリカドル
  • オーストラリアドル/アメリカドル
  • ポンド/ドル
  • ニュージーランドドル/アメリカドル
  • アメリカドル/スイスフラン
  • アメリカドル/カナダドル
  • ユーロ/ポンド
  • ユーロ/ニュージーランドドル
  • ユーロ/オーストラリアドル
  • ユーロ/スイスフラン
  • ポンド/オーストラリアドル
  • ポンド/スイスフラン

※DMM FXに限った話ではありませんが、今後対応通貨ペアが増減する可能性もあります。

最小取引単位1万通貨

DMM FXは「1万通貨からしかトレードできない」ので気を付けましょう。

「最小取引単位」が低いほど少額でトレードできるのですが、DMM FXのそれはやや高めです。

例えば、みんなのFX、外為ドットコム、LIGHTFX、外為ex byGMO、GMOクリック証券など、最小取引単位を「1000通貨」としているFX会社がたくさんあります。

さて、「レバレッジ25倍/1通貨=100円」として考えてみましょう。

※国内FXの最大レバレッジ倍率は25倍です。

1000通貨であれば自己資金は4000円でOKです。

本来は「100円×1000通貨=10万円」が必要ですが、レバレッジ25倍ですから、「10万円÷25=4000円」となります。

ですが、1万通貨の場合、「100円×1万通貨=100万円」→「100万円÷25=4万円」という計算になります。そのため、多少ハードルが高いと言えるでしょう。

また、「4万円」というのはあくまで「最低限必要な金額」であり、「余裕のあるトレード」をしたいのであればもっと資金を用意しておくべきです。覚えておきましょう。

DMM FXの評判や口コミ

続いてはDMM FXユーザーからの口コミや評判を紹介していきます。

良い評価の口コミも悪い評価の口コミも両方見ていきましょう。

DMM FXの評判や口コミ【良い評価】

安心感・信頼性

サポート体制が充実しているので、FXビギナーでも安心してトレードできます。それにDMMは大手ですから信頼できます。

ツールが便利

DMM FXのトレードツールはとても使いやすいです。

他のFX会社のトレードツールと比較しても優秀だと思います。

FX未経験者であってもすぐに慣れることができるはずです。

初心者でも安心

私はFXビギナーですが、トレードするにあたって困ることは何もありませんでした。

トレードツールが使いやすいですし、スプレッドも狭いです。また、サポート体制の質も高いです。

FXに慣れている人でももちろん利用しやすいFX会社だと思いますが、特にビギナーとの相性がいいのではないでしょうか。

スキがないサービス

ツールが使いやすく、速度も良好です。24時間サポート体制も完備されていますし、現状全くスキのないFX業者だと感じています。

口座維持手数料も発生しないわけですから、「とりあえず作っておく」というくらいの気持ちでDMM FXの口座を開設しておくのもいいと思います。

キャッシュバックキャンペーンについて

キャッシュバックキャンペーンを活用しつつDMM FXの口座を作りました。

口座維持手数料や口座開設手数料は発生しませんし、キャッシュバックだけでもプラスになりそうな気がします。

※キャッシュバックの金額は状況によって異なります。

DMM FXの評判や口コミ【悪い評価】

ビギナー向けとして特化している

あくまでビギナー向けのFX会社だと思います。それはそれで良いことなのでしょうが、私がずっとDMM FXを利用し続けるかは分かりません。

例えばテクニカル分析に関してですが、もっとテクニカル指標をたくさん用意している会社が少なくありません。

※このような口コミや評判があることも確かですが、上級トレーダーでDMM FXを利用している人も多いです。

また、「上級トレーダーであれば、必ずテクニカル指標を多く使っている」というわけでもありません。「シンプルな方法を極める」というタイプの上級トレーダーもたくさんいます。

いずれにせよFXに慣れてからもDMM FXを使い続けるかどうかは、あなた自身の判断で決めましょう。

まとめ

DMM FXの評判や口コミを紹介しました。「トルコリラがない」「最小トレード単位がやや高い」という注意点はありますが、それ以外では特に欠点のないFX業者と言っていいはずです。

スプレッドが狭いですから利益を確保しやすいです。また、使いやすいツールがあるためビギナーでも無理なくトレードできます。そして、何かあれば深夜や土日祝日でもすぐに問い合わせることが可能です。「FXデビューにぴったりのFX会社」なのではないでしょうか。

このFX記事の執筆者プロフィール

FX自動売買おすすめプロ編集長【森野豊・もりのゆたか】ファイナンシャルプランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)
FX自動売買おすすめプロ編集長 森野豊(もりのゆたか)と申します。わたし自身、FXトレーダー 兼 FX自動売買10年以上の経験を持っており、そのキャリアをもとに複数のトレーダーと運営している大手金融メディアです。ファイナンシャルプランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保有しています。

大手FX会社の自動売買ツールから、無名の自動売買システム・ソフトまで、ありとあらゆる自動売買を実際に利用してみて、10年以上の歳月をかけて収益力・勝率・使いやすさなどを徹底的に調査しました。実際に使ったことのある自動売買ツールは50個以上にも及びます。その経験・知識を活かし、FX初心者の方であってもお役にたてるようなFXメディア作りを心がけてきます。