Investing.com - FX | 株式市場 | ファイナンス | 金融ニュース

FX自動売買で生活するぞ!本当に稼げる自動売買ツール3選

FX自動売買で生活するぞ!

この記事を読んでいるあなたは、「FX自動売買で生活できたら良いのになあ」「FX自動売買で生活するぞ!」と考えているでしょう。もしくは、ネット社会に移行しつつある現代で、会社員としての収入だけでの生活は不安だから副業をしたいと思っている方もいるでしょう。

結論から言います。FX自動売買で生活することは可能です!

ただし、誰もが簡単に成功するわけではありません。簡単に成功してしまうと、全国民がFX自動売買をやらないわけがないからです。

この記事では、FX自動売買で生活したい方に向けて、FX自動売買の注意点やFX自動売買を選ぶ際のポイント、おすすめのFX自動売買ツールについて解説します。是非最後までご覧になって、FX自動売買で生活するための一歩を踏み出しましょう!

FX自動売買で生活するぞ!は可能

先ほどもいった通り、FX自動売買で生活することは可能です。

確実に利益が出ている自動売買ならば、低利率であってもFX自動売買で生活を送ることはできます。低利率であっても、取引数量を増やすことで結果的に収入も増やすことができます。また、資金を増やすことで同じ利率でも収入を増やせます。

例えば、元手が10万円で利率10%に当たる1万円の利益を出したとします。その取引の元手を100万円に増やしたら、10万円の収入を得ることができます。

このように利率がプラスでさえあれば、確実に収入を得ることができ、FX自動売買で生活することも可能です!

FXは初心者には手が出しずらい、難しそう、なんてイメージがあるかもしれませんが、FX自動売買では名前の通り自動的に取引を行なってくれるので、初心者にも手が出しやすくなっています。専門用語や詳しい知識を覚えることなく、FXができます。

一般的に、FXを始めるためには、膨大なお金と時間が必要です。FXで成功するためにはFXの勉強をしなくてはいけません。その勉強には膨大な時間がかかります。

しかし、FX自動売買ではそこまで専門的な知識を必要としません。必要な最低限の知識は、やりながら身に着けることができます。なので、普段は会社に通いながらでも、FX自動売買を始めることができます。

FX自動売買で生活するぞ!と思うなら証拠金を増やそう

FX自動売買で生活するぞ!と思うのであれば、証拠金を増やしましょう。FX自動売買で生活するためのお金を稼ぐためには、取引数量を増やさなくてはいけません。そして、取引数量を増やすためには証拠金を増やす必要があります。

FXでは月に100pips出れば良いほうだといわれているめ、取引数量を増やさずして数十万円の生活費を稼ぐことはできないのです。

一方で、証拠金が少ないと取引数量を増やすことはできません。つまり、最初のうちはFX自動売買で利益を得るというよりも、証拠金を増やして取引数量を増やしていけるような資金繰りをしなければいけません

FX自動売買で生活するぞと考えてる人は、証拠金として使うお金をしっかり確保しましょう。生活費を抑えたり、少し贅沢を減らすだけでも十分だと思います。

FX自動売買で生活するぞ!と思うなら最初のうちは生活費を抑えよう

FX自動売買を始める上で大事なことは、生活費を抑えることです。生活費を抑えることで、FX自動売買で稼がなければいけない金額が少なくなります。そうすると、FX自動売買で生活をするハードルが少し低くなります。よって早い段階で、FX自動売買で生活を送ることが実現します。

また、生活費を抑えることでお金に余裕ができるはずです。生活費を抑えることで浮いたお金は、証拠金に回すようにしましょう。そうすることで、FX自動売買で生活するハードルが低くなるだけでなく、証拠金を増やすこともできるので一石二鳥です

FXなどの副業で収入を増やすことはとても大事ですが、生活費を抑えることも大事なことです。お金に余裕がほしいという人は、まずは生活費を見直すことをおすすめします。

生活費を抑えるためのコツを少し紹介します。生活費を抑えるために大切なことは、自分の支出の内訳を把握することです。まずは、固定費(家賃、水道光熱費、通信費)と変動費(食費、日用品費、娯楽費)に大きく分けてまとめます。

その中で、支出額が大きいものをピックアップしましょう。趣味のための娯楽費や食費(特に外食費)に関しては、財布のひもが緩みがちです。自分の中でそれぞれの支出の上限を決めて、それ以上は使わないようにするといいです。

自炊をする、トイレは小で流す、エアコンではなく扇風機を使うなど小さいことから意識すると、長期的に節約することができます。

無理のない範囲で生活費を抑えて、FX自動売買で生活できるようになりましょう!

FX自動売買で生活するための注意点

FX自動売買で生活するためには、いくつかの注意点に気を付ける必要があります。

FX自動売買で生活するための注意点
  • 短期的な結果を求めない
  • 誇大広告に騙されない
  • 自己責任で行う

これらの注意点に気を付けるだけで、FX自動売買で生活することに大きく近づくことができます。逆にこれらの注意点を怠ると、FX自動売買で生活することは困難です!FX自動売買で生活するぞ、と考えている人は必ず読んでください。

短期的な結果を求めない

1つ目の注意点は、短期的な結果を求めないことです。FXで成功するためには、長期的に稼ぎ続ける必要があります。FXで生活を送れるようになるためにも、毎月の安定した収入は必要なはずです。

たとえ、最初の数か月で大きな収入を得ることができたとしても、その後の収入がゼロではFXの収入で生活を送ることはできません。

これはもちろんFX自動売買でも同じことです。短期的な結果に惑わされず、長期的な結果を見るようにしましょう。

最初からうまくいかないのは当然です。はじめて1か月でFX自動売買だけで生活を送るなんてことはかなり困難です。最初うまくいかないからとそこで諦めるのではなく、半年後、1年後、5年後の自分を意識しましょう。

たまに、FXをギャンブルと勘違いしてる人がいます。FXは、一攫千金のチャンスがあるギャンブルではありません!FXは長期的に取り組める人だけにおすすめします。今すぐに大金が欲しい人は、FXではなく、ギャンブルや宝くじにしてください。

誇大広告に騙されない

2つ目の注意点は誇大広告に騙されないことです。FXに限らず、ネット上には誇大広告や、つい誘惑されてしまうような甘い文言があふれています。なるべく楽して大金を稼ぎたい人が多いために、騙されてしまう人も多いです。

FX自動売買の広告で気を付けるべき甘い文言をいくつかご紹介します。これらの文言が書いてあったら、一度疑ってみましょう。

誇大広告の具体例
  • 想定月利30%以上
  • 〇〇大生が開発した
  • 〇〇億トレーダーが監修した
  • 借金で困ってる人を救済します
  • 一か月で100万円以上稼げる
  • 通帳の写真を公開している広告

想定月利30%以上

想定月利30%は高すぎます。想定月利が高いということはリスクも高いので気を付けましょう。

〇〇大生が開発した

FXに関して、学歴はほとんど関係ありません。学歴を利用して客を呼び寄せるための手法です。

〇〇億トレーダーが監修した

本当に何億円も稼いでいる確証は全くありません。大金をちらつかせて初心者を騙す手法です。

借金で困ってる人を救済します

古典的な詐欺業者の決まり文句です。借金で困ってる人を騙すための手法です。
最近では、「コロナで生活が苦しい人を・・・」という文言もあります。

1か月で100万円以上稼げる

これはバックテストの結果を基に計算した予測データです。そもそも証拠金がいくらかすらわからないです。

例えば、月利が10%だとしたら、1000万円運用する必要があります。稼げる金額に騙されてはいけません。

通帳の写真を公開している広告

これは文言ではありませんが、通帳を公開してる広告もよくあります。これは業者が準備した写真であることがほとんどです。実際にお金が入ってきてる通帳を見たら信憑性が増しますが、嘘であることが多いので気を付けましょう。

これら以外にも誇大広告はたくさんあります。広告に書いてあることをすぐに信用せずに、疑ってかかるようにしましょう。

これらの誇大広告に騙されないようにするための方法をご紹介します。

  • 実績を確認する
  • 自動売買システムを使用して、実戦で使用する期間、推奨ロットの設定でバックテストを行なう

これまで紹介した文言の全てが詐欺であるわけではありませんが、詐欺である可能性は非常に高いです。広告の情報を鵜呑みにせず、あなた自身で最終的な判断をしましょう。

自己責任で行う

3つ目の注意点は、自己責任で行うということです。自動売買であったとしても、最終的にFXを行なうのはあなた自身です。損失を出したとしても、最終的には全て自己責任になります。

100%うまくいくビジネスというものは存在しないので、信用する人は自分で決めましょう。メリットだけでなく、デメリットも教えてくれる人を信用するべきです。

ただ、自己責任だからと言って、行動しないことは一番ダメだと思います。「FX自動売買で生活するぞ」という考えはとてもいいことだと思います。

しかし、自己責任という言葉にビビッて何も行動しなければ、FX自動売買で生活費を稼ぐことはできません。たとえ一度失敗したとしても、それを教訓にして、次失敗しないように気を付ければいいのです。

余談ですが、世の中の成功者には共通点があります。

  • 目標が明確
  • 失敗を恐れない
  • 決断力がある

起業家や経営者、スポーツ選手などは、それぞれが明確な目標を持っています。また、成功者は失敗してないと思われがちですが、実は、失敗し続けた先で成功しています。成功した実績だけが評価されがちなので、成功者は失敗してないと勘違いされやすいです。

さらに、成功者は決断がとても早いです。世の中の物事は常に流れているので、決断が少し遅れただけで結果は大きく変わります。成功者は、成功を逃さないために、決断は早いです。

あなたは「FX自動売買で生活をするぞ」という明確な目標を持っているはずです。
失敗を恐れないことと、決断力を付けることさえできればあなたも成功者に近づくことができるでしょう。

FX自動売買で生活するぞ!優良FX自動売買を選ぶ際のポイントを紹介

FX自動売買を提供しているFX会社を選ぶ時のポイントは2つあります。国内FX会社を選ぶことと、有料FX自動売買は買わないことです。

海外の業者を選んでしまったり、有料FX自動売買を購入したりすることで、いつまでたっても「FX自動売買で生活するぞ」という目標は達成されません。それどころか、目標を達成する前に資金が尽きてしまうこともあります。

これら2つのポイントについて詳しく説明します。

国内FX会社を選ぶ

まず1つ目のポイントは、国内FX会社を選ぶということです。国内FX会社を選ぶことの大きなメリットは、安全性が高いこととスプレッドが狭いことです。

国内のFX会社は金融庁の厳格な申請を通過して運営しています。また、信託保全という仕組みがあり、万が一FX会社が破綻した場合でも、預けていた資金が返されるようになっています。海外FXには信託保全がないところも多いです。なので、国内FX会社のほうが安全性が高いと言えるでしょう。

国内FX会社はスプレッドが非常に狭く設定されています。一般的には、スプレッドが狭いほうが低コストで利益を得やすいです。

そのほかにも、入出金が楽であったり、口座開設のキャンペーンが豪華だったりします。

一方、海外FX会社はハイレバレッジで取引ができるというメリットがあります。レバレッジの規制がないため、最大3000倍での取引が可能です。しかし、その分リスクも高くなり、資金が一瞬で底をついてしまうこともあります。

また、海外FX会社の中には、金融庁から警告を受けている業者もいます。最大レバレッジを大きくするために、金融庁の許可を得てない業者があるのです。このような業者はとても信頼性が低いです。
何か問題が発生しても全て自己責任になってしまいます。

また、海外FX会社を利用して、なかなか出金してくれないなどのトラブルが発生することもあります。このような問題に関しても、日本の法律には守ってもらえず、自己責任になってしまいます。

以上のように、FX自動売買で生活を送るためなら、国内FX会社を選ぶことがポイントです。

有料FX自動売買は買わない

2つ目のポイントは、有料FX自動売買は買わないことです

有料FX自動売買は、トレーダーが儲かっても、儲からなくても、ブローカーは利益を得ることができます。なので、有料FX自動売買は適当に作られることが多いです。

それに対して、無料の自動売買は、トレーダーが取引を続けるために勝ち続けられるような仕組みを作らなければいけません。ブローカーはスプレッドを収入源としてるからです。そのため、有料の自動売買より信頼できる、かつ、勝率が高いです。

有料だからと言って性能がいいとは限りません。また、有料の個人の業者の自動売買を購入すると、お金を取られるだけで終わってしまう場合もあるので、気を付けましょう。

リスクを少なく、FX自動売買で生活するためには、有料FX自動売買は買わないことがポイントです。

FX自動売買で生活するぞ!本当に稼げるおすすめ自動売買ツール3選

FX自動売買で生活するための、おすすめの自動売買ツールを紹介します。「トライオートFX」「ループイフダン」「みんなのシストレ」この3つのツールがおすすめです。

それぞれのツールについて詳しく見ていきましょう。

インヴァスト証券【トライオートFX】

インヴァスト証券【トライオートFX】

まず1つ目は、トライオートFXです。トライオートFXは口座開設者の約6割が初心者です。なので、初心者にもおすすめできるツールになってます。トライオートFXのメリットは次のようなものがあります。

トライオートFXのメリット
  • 自動売買セレクト機能がある
  • ビルダー機能がある

自動セレクト機能があるため、初心者でも簡単に利用できます。トレーダーは、認定済みのプログラムを選択するだけで良いので、FXに関する専門的な知識は必要ありません。

リターン順、低リスク順などのランキング形式になっているので、トレーダーの希望に合ったものを選ぶことができます。さらに、選べる自動売買プログラムの数は90を超えているので、選択肢がとても広いです。

ビルダー機能では、細かい設定を自分で行なうことができます。初心者にとっては難しいかもしれませんが、うまく使えばより大きな利益を出すことができます。

初心者から上級者まで、広く対応してるのが特徴です。

「ループイフダン」

アイネット証券【ループ・イフダン】

2つ目のおすすめ自動売買ツールはループイフダンです。ループイフダンではリピート型の自動売買ができます。最初に通貨ペア、設定値幅、買い/売りの3つを設定すれば、あとは自動で取引をしてくれます。

最大保有ポジション数や損切の設定もできるので、損失が拡大することを防ぐことができます。
ループイフダンを利用するトレーダーのうち6割以上が初心者といわれているので、初心者でも安心です。

設定が簡単で、初心者でもすぐに始めることができます。また、時間に余裕のある方は、FXについての知識を少しつけてから設定を行なうことで、より大きな利益を望むこともできます。

FXの勉強をする時間のある人におすすめのツールです。

「みんなのシストレ」

みんなのFX

3つ目のおすすめ自動売買はみんなのシストレです。みんなのシストレでは、リピート型と選択型の2種類の自動売買が可能です。

リピート型では、あらかじめ設定を行なうだけで、自動で取引をしてくれます。選択型では、様々な観点から好きなトレーダーかプログラムを選択して、24時間自分の代わりに自動売買してくれます。自動売買とはまた異なりますが、実際に裁量トレードをしているトレーダーに資産運用してもらうこともできます。

時間もなく、FXの知識も少ない人はトレーダーに資産運用してもらうのも一つの手段です。

FX自動売買で生活するぞ!まとめ

これまでに何回も言った通り、FX自動売買で生活することはできます!自動売買では、低利率であったとしても、利率がプラスでさえあれば収入を得ることができます。証拠金を増やし、生活費を抑えることで、FX自動売買で生活することはさらに容易になります。

誇大広告に騙されないなどの注意点を意識して、FX会社を選ぶポイントをしっかり押さえることで、あなたも「FX自動売買で生活するぞ!」という目標を達成しましょう!

このFX記事の執筆者プロフィール

FX自動売買おすすめプロ編集長【森野豊・もりのゆたか】ファイナンシャルプランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)
FX自動売買おすすめプロ編集長 森野豊(もりのゆたか)と申します。わたし自身、FXトレーダー 兼 FX自動売買10年以上の経験を持っており、そのキャリアをもとに複数のトレーダーと運営している大手金融メディアです。ファイナンシャルプランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保有しています。

大手FX会社の自動売買ツールから、無名の自動売買システム・ソフトまで、ありとあらゆる自動売買を実際に利用してみて、10年以上の歳月をかけて収益力・勝率・使いやすさなどを徹底的に調査しました。実際に使ったことのある自動売買ツールは50個以上にも及びます。その経験・知識を活かし、FX初心者の方であってもお役にたてるようなFXメディア作りを心がけてきます。