MENU

    FXで稼げるようになるまでの期間&勉強方法&最速で勝てるようになるまでの方法を紹介

    FXで稼げるようになるまで

    「FXを始めてから稼げるようになるまでどれくらいかかるの?」「安定して勝てるようになるまでかかる時間はどれくらい?」と考えている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

    結論から言うと、初心者の方がFXで稼げるようになるための道のりは決して簡単なものではありません。FXで稼ぐためにはそれなりの知識やスキル、それを得るための勉強量が必要になってくるからです。

    一般的に、FXで稼げるようになるまでにかかる時間は、3年程といわれています。もちろん個人差はありますし、人それぞれ目標や生活習慣も異なるのであくまでも目安です。FXで稼げるようになりたい、安定して勝てるようになりたいのであれば、焦らずに長期的な目で取り組みましょう。

    この記事では、FXで稼げるようになるまでの心構えや期間、勉強方法を解説していきます。また、初心者の方が最速で勝てるようになる方法もご紹介します。

    目次

    FXで稼げるようになるまでの心構え

    FXで稼げるようになるまでの心構えを説明します。何事も新しいことを始めるときはその準備と心構えが大切です。FXを始めるにあたって、心構えがないと、途中でやめてしまったり長期間継続しなかったりするでしょう。

    FXで稼げるまでの心構えとして、4つのポイントから紹介します。

    • FX知識の理解
    • FXで勝てるようになるまでには時間がかかる
    • FXで勝てるようになるまでは勉強が必要
    • FXで稼げるようになるまでは継続と努力が不可欠

    これらは基本的なものばかりですが、FXで稼げるようになるためには必要かつとても重要なものです。それぞれについて詳しく説明していきます。

    FX知識の理解

    1つ目は、FXの知識の理解です。

    FXで勝てるようになるためには、FXの知識の理解が必須です。知識がないままで取引をしても、勝てるわけがありません。たとえ勝てたとしても、なぜ勝つことができたのかわからないため、継続して勝つことはできないでしょう。

    FXをこれから始めようと考えている人は、まずはFXの知識を身につけてください。実際に取引をして学んでいく部分ももちろんありますが、基本的な用語や取引の手法、取引の仕方など最低限の知識は身につけておきましょう。FXの知識の理解は、FXで稼げるようになるまでの道のりの第一歩です。

    FXで勝てるようになるまでには時間がかかる

    2つ目は、FXで勝てるようになるまでには時間がかかることです。

    FXは勝てるようになれば何千万円、何億円と稼ぐこともできるものです。しかし、誰しもがそこに到達できるわけではありません。FXで稼ぐことを夢見てFXを始めた人の大半は途中でやめてしまうからです。

    FXで勝てるようになるためにはある程度の時間がかかります。具体的な時間は人によって異なりますが、一般的には3年かかるといわれています。早い人だと1年、また、遅い人だと5年や10年以上かかる人もいます。それは、人それぞれFXの勉強に費やせる時間やFXに対する熱量が異なるからです。

    しかし、FXで勝てるようになるまでの時間は個人差がありますが、最低でも1年間はかかります。なぜなら、FXの相場は季節ごと、月ごとに変動するからです。例えば、1~6月で勝てるようになったとしても、7~12月は未経験の相場なので勝てるとは限りません。そのため、FXで勝てるようになるためには1年間は必要だといわれています。

    FXで勝てるようになるためには、最低でも1年以上はかかることを覚悟しておきましょう。

    FXで勝てるようになるまでは勉強が必要

    3つ目は、FXで勝てるようになるまでには勉強が必要だということです。

    FXで勝てるようになるためには勉強が必要です。FXの知識の勉強も当たり前ですが、他にもお金の勉強や政治の勉強、世界の国々の勉強など、FXで勝つためには様々な勉強が必要です。上げればキリがありません。FXの勉強に終わりはないのです。

    最初は勝てるようになるための勉強が必要です。ある程度勝てるようになったら、次はさらに上の目標に向けての勉強が必要になります。また、自分の億票に達成したからと言って勉強をやめてはいけません。

    「現状維持は後退である」という言葉があるように、常に勉強し続けなくてはいけません。FXの相場も日々変わっていきます。どんどん新しい知識を身につけて進歩することが大切です。

    FXで勝てるようになるためには、とにかく勉強が大事だということを覚えておいてください。

    FXで稼げるようになるまでは継続と努力が不可欠

    4つ目は、FXで稼げるようになるまでには継続と努力が不可欠だということです。

    上の三つのポイントで説明した通り、FXで勝つためには知識と多大な勉強が必要であり、勝てるようになるまでに最低でも1年以上かかることを説明してきました。これらからも分かる通り、稼げるようになるためには、継続と努力が不可欠です。

    努力をせずに、少ししか勉強しないでいると、勝てるようにはなりません。いつまでも稼げるようにはなりません。努力をしないで楽に稼げるのであれば、他の人たちがやらないわけがありません。スポーツや学業などでもそうですが、成功するためには努力が必要です。

    継続ができない場合は、途中でリタイアすることになります。継続するためには、自分の中でしっかりと目標を持って取り組むことが大事です。「FXで〇〇円稼ぎたい」「FXで稼いだお金で車が欲しい」「FXで稼いで遊びたい」なんでもいいです。その目標のためになら何でもできると思えるくらいの目標を持ちましょう。

    FXで勝てるようになるまでの期間

    FXで勝てるようになるまでにはどのくらいの期間が必要なのでしょうか。前述した通り、一般的に3年は必要です。個人差があるので3年という数字が全てではありませんが、平均的にはそのくらいかかります。

    この期間を長いととらえるか短いととらえるかは人によって変わってくるでしょう。しかし、この先30年取引すると考えるとすれば、30年のうちの3年間は短いととらえることができます。このように考えると、たった3年くらいなら頑張ってみようとやる気が出るでしょう。

    また、ここでは月に20~30万円程度、大体サラリーマンと同じくらい稼げるようになるまでの期間を想定しています。一年間で数千万円、一億円など大きい金額を稼ぐためには、もちろんもっと長い期間が必要です。

    3年間勉強してやっと一人前

    上でも述べた通り、FXの世界では、3年間勉強して、やっと一人前になることができます。最初の3年間は勉強期間だととらえて、大きく稼ぐことは狙わないようにしましょう。

    3年間という期間は思ってるよりも長い期間でしょう。その間に我慢できなくなり、儲けようと考えると失敗してしまいます。最初の3年間は特に我慢が必要です。その3年間を一生懸命頑張ればその先ずっと利益を出し続けられるので、頑張って耐えてください。

    毎日勉強すると効率的

    FXについて勉強する期間は、毎日欠かさず勉強しましょう。これはFXに限ったことではありませんが、毎日勉強を続けることで効率よく知識を身につけることができます。

    毎日1時間以上勉強しろとは言いません。時間がある日、例えば休日や学生でいえば授業が少ない日などはしっかり時間を確保して勉強するのが大事です。しかし、三年間毎日何時間も勉強するのは現実的に考えて無理です。

    まとまった時間がとれない日は、少しでも良いのでFXに触れるようにしましょう。例えば、FXのチャートを眺めてみたり、FXで成功している人のブログやTwitterを見たりなど、なんでもいいです。FXに少しでも触れるだけで、それはFXの勉強になります。

    毎日欠かさずFXに触れる習慣を付ければ、効率よく勉強することができ、稼げるまでの期間も短縮されるでしょう。

    数ヶ月~半年はFXの基礎知識を身につける

    ここで、3年間の勉強期間の使い方について説明します。まず、最初の数か月~半年の期間は、基礎知識を身につけましょう。基礎知識が無ければ実際のトレードもできませんし、土台がないと知識やスキルを積み上げることもできません。

    ここでの勉強方法は、初心者向けのFXの本を読むことをおすすめします。理由はいくつかあります。まず、FXの本を書いている人というのは、FXで成功している人がほとんどです。FXで成功している人の真似をすることで成長することができます。

    また、近年ではインターネットが急速に発達しており、ネット上で様々な情報を手に入れることができます。しかし、ネット上の情報は全てが本当のこととは限りません。中には嘘の情報がまぎれていることがあります。どれが本当の情報でどれが嘘の情報化を見極める時間がもったいないです。一方で、FXの本ならば、FXで成功した人が書いているので信憑性が高いです。

    また、最初は基礎用語やチャートの見方を徹底的に勉強しましょう。この二つが特に大事なポイントです。

    半年~1年はデモトレードで練習する

    FXの基礎知識が身についてら、次の半年~1年はデモトレードで練習しましょう。デモトレードとは、実際にお金を使って取引するのではなく、お金を遣わすにトレードの練習をする場です。なので、利益や損失が出ることはありません。

    このデモトレードの段階での目標は、取引のマイルールを確立することです。ベテランのトレーダーはほぼ全員がマイルールを持っています。自分にあったルールを定めることにより、損失を少なくし、利益が大きくなるような取引ができるようになってきます。

    過去のチャートを分析した結果から、未来のチャートの動きを予測して、デモトレードをします。最初は上手くいかないと思いますが、回数を重ねるごとにエントリーや損切り、利食いなどのタイミングを調節しましょう。デモトレードでは実際にお金を動かすことはないので、ビビらずにどんどん回数を重ねましょう。

    このデモトレードでは、マイルールを決めることが目的なので、適当な取引はしないようにしましょう。考えなしにデモトレードを繰り返しても、得るものは一つもありません。たとえそれで勝てたとしても、それは実力ではありません。

    半年~1年で独自の手法を確立する

    デモトレードで練習しながら、独自の手法を確立しましょう。FXのやり方に正解はありません。成功している人はたくさんいますが、一人一人が自分の独自のやり方でやっています。全員が同じやり方でやっているわけではありません。

    そこで、マイルールを決める必要があるのです。マイルールを決めるまでの期間は、チャートから得た分析結果や、自分の考えたこと、取引の結果、反省点などをノートにまとめるようにしましょう。細かく記録を付けていくことで、自分に合った取引の手法が見えてくるはずです。

    自分の手法を見つけるまでには、デモトレードと検証をひたすら繰り返す必要があります。これだけ繰り返せば十分と決められた回数はありません。回数を重ねれば重ねるほどより自分に合った手法が見つかります。

    デモトレードでは利益を得ることができないし、地道な作業が続きますが、これも大事なステップなので、あきらめないで頑張りましょう。

    リアル口座で取引する

    デモトレードで自分の手法やマイルールを確立できたら、いよいよ実際にリアル口座で取引をしましょう。デモトレードで確立した手法にのっとって取引をしてみましょう。

    リアル口座の取引では、最初の方は思ったより稼げなかったり、予想以上に利益が出たりすることがあります。実際にお金がかかっている分、デモトレードよりも緊張感が出て上手くいかないこともあります。その場合は、リアル口座の取引で調整する必要があります。

    また、リアル口座での取引が上手くいかない場合は、メンタルコントロールも大事です。お金を失ってしまうかもしれない、という重圧がかかって上手くいかない人は多くいます。決してあなただけではありません。すぐに利確してしまう人や、自分のルールが守れない人は、デモトレードに戻ってより信頼できるルールを作りましょう。自分の作ったルールに自信をもって取引をしましょう。

    FXで稼げるようになるまで効率よく勉強する方法

    これまでの説明から分かるように、FXの勉強は時間がかかります。FXで稼げるようになるまでにかかる時間は平均3年間。この3年間を耐え抜くことは簡単なことではありません。利益をろくに得ることができない期間は楽しくはないでしょう。

    それでも、FXの勉強や基礎知識を身につけることはとても大事です。最初の3年間を省略することはできません。しかし、その3年間を短くする方法があります。それは、FXに費やす時間を増やすこと、そして、効率的に勉強することです。

    FXに費やす時間を増やすことは、できる人とできない人がいるでしょう。人それぞれの生活があるわけで、脱サラを目指しているサラリーマンなどはFXに費やせる時間は限られています。

    一方、効率よく勉強することは、意識すれば誰しもができることです。同じ時間の勉強時間でも、効率よく作業するのと何も考えずに作業するのとは進み具合が全く違います。効率よく勉強することで、短時間で基礎の勉強をすることができます。

    効率よく勉強するためのポイントを二つ紹介します。

    • インターネット上の情報を参考にする
    • 傾角的に行動して時には改善も試みる

    それぞれについて詳しく説明していきます。

    インターネット上の情報を参考にする

    1つ目は、インターネット上の情報を参考にすることです。

    最近は、インターネットの急速な発展、普及により、インターネットから様々な情報を得ることができます。FXに関する情報もインターネット上にたくさんあるので、インターネット上でFXの勉強をすることもできます。

    SNSやブログでは、FXで成功した人の体験談や、FXで成功するコツなどが多くあります。特にブログでは、文字制限がないため濃い内容の情報を得ることができます。インターネットでは手軽に情報を手に入れられるのでいつでもどこでも勉強することができます。

    ただし、インターネット上の情報で勉強するときに注意点があります。それは、全ての情報が正しいとは限らないことです。インターネットはほんとは違って、誰でも書くことができます。そのため、信憑性に書ける情報が混ざってることがあります。嘘の情報に騙されることなく、正しい情報だけを選びましょう。

    計画的に行動して時には改善も試みる

    2つ目のポイントは、計画的に行動して時には改善も試みることです。

    これは学業や仕事とも同じですが、効率よく勉強するためには計画を立てましょう。ただがむしゃらに勉強するのではなく、短期的な目標を持って計画を立てて勉強することで効率よく勉強することができます。

    あなたは「PDCA」という言葉を聞いたことありますか?これはビジネスでよく使われる言葉ですが、FXの勉強においてお大事になってくる言葉です。

    PDCAとは「Plan(計画)」「Do(行動)」「Check(確認)」「Action(改善)」の頭文字をとったものです。計画を立て、行動し、振り返り、改善する、というサイクルを繰り返すことで、たとえ失敗しても次に活かすことができるようになります。

    FXにおいても、PDCAを意識しながらやってみてください。意識するだけでも結果は変わってくるはずです。

    FX 最速で勝てるようになりたい人は自動売買がおすすめ!

    FXの勉強は効率よくやったとしても最低1年はかかります。そこで、短期間で稼ぎたい人は、自動売買がおすすめです。自動売買とは、あらかじめ決められた取引のルールに従って自動でトレードをする手法です。

    現在では、FXをしている人の半分以上は自動売買をしているといわれています。初心者でも簡単に運用できるツールも増えてきているので、FXの勉強柱の人でも自動売買をすることができます。

    FX自動売買では、あらかじめ取引のルールを決めるため、常にチャートを見る必要はありません。ルールさえ決めておけば自動で取引をしてくれるのです。もちろん、損切りも自動でしてくれるので欲や恐怖に陥ることもありません。そのため、時間的にも精神的にもメリットがあります。

    様々な自動売買ツールがありますが、その中でも初心者におすすめの自動売買ツールを紹介します。それは「iサイクル2取引」です。

    iサイクル2取引なら初心者を含めた95.75%の人が稼いでいる!

    外為オンライン【iサイクル2取引】

    iサイクル2取引とは、外為オンラインの自動売買ツールです。iサイクル2は初心者を含めた95.75%の人が稼いでおり、運用資産100万円以上で利益を出してる人も90%を超えます。それだけ実績のある自動売買ツールです。

    iサイクル2の特徴について説明します。iサイクル2は相場に自動で追従してくれます。レンジが予想と外れた場合でも、iサイクル2なら相場に自動で追従して取引を続けます。そのため、利益方向のトレンドの時はそれを負い続け、利益を出し続けてくれます。

    他にも、トレンドを見極める機能や1万円程度の少額で始められること、システムが24時間可動すること、初心者でもプロ並みの利益を狙えるなどの特徴があります。

    初心者で短期間で利益が欲しい人、自動売買を始めてみたい人には「iサイクル2取引」をおすすめします。

    FXで稼げるようになるまでまとめ

    FXで稼げるようになるまで、安定して勝てるようになるためには、知識やスキルの勉強が必要です。また、その勉強には平均で3年、最低1年以上かかります。長い時間がかかりますが、これを乗り越えればその先何十年でも稼ぎ続けることができます。

    最初の勉強がとても大事なので、期間は長いですが、頑張って乗り越えましょう。また、短期間で利益がほしいという人は自動売買で取引するのもおすすめです。

    目次
    閉じる