MENU

    FXで勝てない!助けて!と悩む人必見!プロが解決策を伝授

    FXで勝てない!助けて!

    「FXで勝てない!」「どうしたらいいんだろう」「助けてほしい!」そう考えている人も多いのではないでしょうか?

    最初から上手くできない人もいるでしょう。FXを始めて最初は勝っていた人でも、途中からなかなか勝てなくなった人もいるでしょう。FXをやっている人全員が勝てるわけではありません。勝っている人がいるので、もちろん負けている人も結構な数います。

    そんな人たちのために、FXで少しでも勝つ可能性を高くする方法を紹介します!FXで勝てないからと言って、落ち込んでいるだけでは仕方ありません。前を向いて、FXで勝つために今自分にできることをやっていきましょう。

    目次

    FXで勝てない人はリスク管理をしよう

    FXで勝てない人はリスク管理ができていない場合が多いです。FXで勝つためには、リスク管理をしてリスクをなるべく小さくすることがとても大事です。リスク管理と言われても何をすればいいか分からない人も多いかと思うので、3つのポイントを紹介します。

    • 損切りを必ず行う
    • 勝率と利益を重要視する
    • 勝ち負けは記録する

    これらは初心者の人はなかなかできてる人はいませんが、少し意識すれば簡単にできるようなことです。それぞれについて詳しく説明します。

    損切りを必ず行う

    1つ目は、損切りを必ず行うことです。

    FXではいかに損失を出さないかがとても大事です。どんなに利益を出したとしても、損失のほうが大きかったらトータルで損します。

    例えば、100万円の利益を出したがそれまでに80万円の損失を出した場合と、50万円の利益を出して損失を5万円に押さえた場合を比較してみましょう。前者は100万円の利益を出しているものの、トータルの収入は20万円です。一方、後者は50万円しか利益が出せなかったが、損失を押さえているのでトータルの収入は45万円になります。

    このようにFXで稼ぐためには稼いだ金額だけでなく、損失をいかに押さえるかも重要になってきます。そのために、「損切り」をすることがとても重要になります。

    含み損を出した時に、早めに損切りができるかどうかがポイントになります。損切りのタイミングを逃してしまったら、損失が大きくなる可能性があります。もちろんレートが回復することもありますが、それを待つのはリスクが大きいです。自分の決めた基準までレートが下がってしまったら、ためらわずに損切りできるようになりましょう。

    勝率と利益を重要視する

    2つ目は、勝率と利益を重要視することです。

    スキャルピングやデイトレードなどの小さい取引でも、勝率が高ければ十分に収益を得ることができます。そのため、利益だけを見るのではなく、勝率と利益の両方について注目してみてください。

    例えば、利益が10万円の取引を勝率5%で100回行ったとします。この時の利益は50万円です。一方で、利益が1万円の取引を勝率80%で100回行ったとします。この時の利益は80万円になります。この例の場合、利益は小さいが勝率が大きい後者の方が利益が多くなります。損失を考えると、その差はさらに開くでしょう。

    また、勝率と利益はトレードの種類ごとに出してください。例えば、スキャルピングとデイトレードをしている場合、二つのトレードの利益をまとめて集計しても、トレードの種類が違うためいいデータはとれません。トレードの種類ごとに勝率と利益を算出することで、各トレードでの自分の勝ち方が見えてきます。

    勝ち負けは記録する

    3つ目は、勝ち負けを記録することです。

    勝った時にそのトレードについて記録することは当たり前ですが、負けた時こそしっかり記録してください。勝つための方法ではなく、負けないための方法を見つけることもとても大切です。

    負けた時のトレードを記録することで、自分がなぜ負けたのか、どうしたら次勝てるのかを研究してみてください。負けパターンを研究して、同じミスを繰り返さないようにしましょう。

    人間は、勝った時は気分が良くなりますが、負けたときにイライラして早く忘れたいと思ってしまう生き物です。負けたときに気持ちを切り替えることも大切なことですが、しっかり記録して次に活かすことのほうが大切です。気が進まないかもしれませんが、負けた時こそ記録に残すようにしましょう。

    FXで勝つための戦略を練ろう

    先ほど説明したリスク管理も含めて、FXで勝つためには戦略を練ることが大切です。自分がどの取引方法でどれだけの利益を出したいのか、自分の目標を持って、それに向けて戦略を練りましょう。戦略を練ることはFXトレードの準備に当たることなので、FXで勝つためには必要不可欠なものです。戦略を練るときには次の3つのポイントを大事にしてください。

    • 決済までのイメージを持つ
    • 考えなしですぐにエントリーしない
    • 根拠がある取引をする

    それぞれについて詳しく説明します。

    決済までのイメージを持つ

    1つ目のポイントは、決済までのイメージを持つことです。

    何も考えなしにトレードをしても上手くいきません。トレードを始めるところから決済するまでの一連の流れを頭の中でイメージしてからトレードをするだけで、勝つ確率はぐんと上がります。チャートからレートの動きを読み取って、利食いで終わるイメージを持ちましょう。

    イメージすることで、勝算のないトレードをすることも減り、勝率が上がります。また、トレードを想定する中で、予想外の状況も考えておきましょう。例えば、利食いで終わるイメージをしていても、急にレートが下がることもあります。その場合、どのタイミングで損切りするのかもあらかじめ決めておきましょう。そうすることで、損失の拡大を防ぐことができます。

    考えなしですぐにエントリーしない

    2つ目のポイントは、考えなしですぐにエントリーしないことです。

    先ほども説明した通り、しっかりトレードのイメージを持ってから取引をしましょう。目の前に勢いよく動いている為替レートがあると飛びつきたくなります。しかし、目の前の情報だけで判断するのではなく、そこで一度トレードをイメージしましょう。

    10分足で見たら大きく動いているチャートでも、日足で見たら誤差程度しか動いていないこともあります。大きな時間軸で見ることを忘れないでください。

    エントリーする前に自分なりに考えを持つことで、たとえその時は失敗したとしても、次回以降の取引でその考えを役に立てることができます。最初は失敗してもいいので、自分なりの考えを持つようにしましょう。

    根拠がある取引をする

    3つ目は、根拠がある取引をすることです。

    FXで取引をする際は、常に根拠を持ちましょう。全てが正しい根拠である必要はありません。最初は間違った根拠かもしれませんが、自分なりに根拠を持つことが大切です。自分の根拠を持つことで、負けたとしても次のトレードに活かすことができます。そうやって少しずつ正しい根拠を持てるようになりましょう。

    勝つ確率が高い根拠を持つことができれば、勝率が上がり、成功につながります。

    FXで勝つためにはテクニカル分析を極める

    FXで勝てるようになるためには、テクニカル分析が必須になります。テクニカル分析とは通貨の値動きの推移をチャートから読み取る分析方法です。テクニカル分析を行なうことで、過去の値動きの推移から未来の値動きの推移を予測することができます。

    テクニカル分析を極める上で、次の2点を意識してみてください。

    • 今のトレンドを確認する
    • エントリーポイントを明確化する

    それぞれについて詳しく説明します。

    今のトレンドを確認

    1つ目は、今のトレンドを確認することです。

    テクニカル指標には、売られすぎ・買われすぎのシグナルがあります。なので、テクニカル分析を行なうと、今のレートが高いのか安いのかを判断することができます。今のトレンドを確認することで、自分の勘ではなく理論的に証明されているポイントで取引をすることができます。

    エントリーポイントを明確化する

    2つ目は、エントリーポイントを明確化することです。

    テクニカル分析はあくまで参考にしかならないため、ダマシに気を付けなくてはいけません。しかし、根拠を持ってトレードすることで、FXでの勝率は飛躍的に向上します。なので、仮にダマシにあった場合でも優位性のあるトレード手法が確立していれば、心配はありません。

    したがって、エントリーポイントを明確化することが大切です。

    FXで勝つためには利回りと損益のバランスも大事

    FXで勝つためには、利回りと損失のバランスが大事です。FXをやるのであれば、お金を増やさなくてはいけません。短期的に損失が出ることもありますが、長期的に利益がでなければFXをやる意味がありません。利回りと損失のバランスをとるうえで大事なポイントを3つ紹介します。

    • コツコツドカンをなくす
    • 許容できる損失から逆算する
    • 自分の欲望を制御する

    それぞれについて詳しく説明します。

    コツコツドカンをなくす

    1つ目は、コツコツドカンをなくすことです。

    コツコツドカンとは、少しずつ稼いだ額をたった1回の取引の損失で失ってしまうことです。FXで失敗する人はコツコツドカンをする人が多いくいます。逆に、FXで成功している人は、損失をできる限り最小限に押さえてコツコツ利益を出すことを繰り返しながら資産を増やします。

    大きい損失を出さずに、小さい損失に抑えることでFXの成功に近づくことができます。

    許容できる損失から逆算する

    2つ目は、許容できる損失から逆算することです。

    一度の損失で許容できる損失を知ることはとても大事です。それを知らなければ、一度で全ての資産を失いかねません。コツコツドカンにもつながる可能性があるので気を付けましょう。許容できる損失を超えそうになったら、早めに損切りするようにしましょう。

    また、許容できる損失額によって取引スタイルを変えるトレーダーもいます。トレードする前に許容額を計算することをおすすめします。

    自分の欲望を制御する

    3つ目は、自分の欲望を制御することです。

    FXで一度に大金を手に入れたいというのは誰しもが抱く当然の欲望です。しかし、その欲望に負けてしまうと、自分の勝ちパターンが崩れてしまうことがあります。目の前の利益にとらわれすぎるのは損失につながります。

    自分のポジションを肯定し続ける状態を「ポジショントーク」といいます。この状態に陥ると、損失が増えていく傾向にあります。ポジティブ思考は日常ではいいことかもしれませんが、FXにおいてはあまり良くありません。希望的観測でポジションを持つのではなく、きちんとした理論や根拠を持ったうえでポジションを持つようにしましょう。

    FXの戦略の前では、自分の欲望や感情は押さえてください。冷静な判断をし続けることがFXで勝ち続けることにつながります。

    FXで助けてと悩む人は自動売買がおすすめ!

    FXで勝てなくて悩んでいる人におすすめなのは、自動売買です。自分の力でなかなか勝てない人は、一度、自動売買のツールを使ってみるのもいいかもしれません。

    そもそもFX自動売買とは?

    そもそも自動売買とはどのようなものなんでしょうか。FXをやっている人であれば一度は聞いたことがあるはずです。自動売買は、自分でその都度判断して取引をするのではなく、FX業者が提供してくれる自動売買ツールを使います。自動売買ツールにはプログラムが入っており、自動的に注文をしてくれます。

    自動売買にはいくつかのメリットがあります。それは、「精神的メリット」「時間的メリット」「技術的メリット」です。

    FX自動売買では精神的な負担が少なくなります。チャートの値動きに一喜一憂することがないのでストレスが少ないです。あらかじめ決められているプログラムに従って取引を自動的にしてくれるので、トレーダーの精神的負担は和らぎます。

    FX自動売買は、ツールが自動的に取引をしてくれるので、トレーダーが常にチャートを見る必要はありません。裁量取引では、常にチャートを見る必要があり、時間をかけないと利益を大きくするのは難しいです。しかし、自動売買では、トレーダーの時間が限られている場合でも取引ができます。システムが24時間相場を見て取引をするのでチャンスを逃すこともありません。

    自動売買では、専門的な技術は必要ありません。もちろんあるに越したことはないです。なので、FXで勝てなくて悩んでいる初心者の人は自動売買でFXに慣れることも成長につながります。自動売買で成功して自信を付けてから、裁量取引をするのも一つの手です。

    iサイクル2取引なら95.75%の人が利益を出している!

    外為オンライン【iサイクル2取引】

    おすすめの自動売買ツールを一つ紹介します。それは、外為オンラインの「iサイクル2取引」です。iサイクル2取引について説明します。

    iサイクル2取引は「レンジが予想と違ったらどうするの?」という疑問を解決するために開発された自動売買ツールです。レンジが外れても、相場に追従しながら自動で取引を続けてくれます。初心者でも簡単に設定するだけで取引を始めることができます。iサイクル2取引の特徴について以下の表にまとめます。

    収益率57.5% ※1
    手数料20円
    最低取引額4000円
    通貨ペア数26種類
    スプレッド(米ドル円)0.9銭

    ※1:英ポンド円で一年運用、2018年2月7日時点のminiコース、取引単位1000通貨のでも口座取引

    iサイクル2取引は26種類の豊富な通貨ペアから選ぶことができ、どの通貨でもしっかりと利益を出した実績があります。英ポンド円では57.5%、米ドル円では25.0%、ユーロ円では39.5%の収益率を出した実績があります。なので、どの通貨ペアでも安心して利益を狙うことができます。また、相場の変化に強い特徴を持っており、収益率はそこまで高くないが、リスクの低い安定した運用ができます。

    今なら、口座開設後90日間手数料無料、新規口座開設で最大15万円キャッシュバックのキャンペーンも実施しています。この機会を逃さないようにしましょう。

    FXで勝てない!助けて!まとめ

    「FXで勝てない!助けて!」と悩んでいる人はFXで成功するコツを知らない人が多いです。徹底したリスク管理や、戦略を練ってから取引に取り組むこと、テクニカル分析を練習すること、利回りと損失について把握することなど、コツやポイントを理解することでFXでの勝率はぐんと上がります。また、初心者でFXにまだ慣れていない人は、FX自動売買をしてみるのもおすすめです。

    FXで勝てないからと悩んで下を向くのではなく、勝つためにはどうすればいいのか研究し、前に進んでいきましょう。あなたもこの記事で説明したコツを習得すれば、今よりも勝てるようになるはずです。

    目次