MENU

    FXブロードネットの評判・口コミを利用者583人の評価から徹底検証

    FXブロードネット「トラッキングトレード」

    あまり投資に時間をかけられない方におすすめな自動売買ツール。頻繁に相場状況を確認しなくて良いメリットのあるこのツールは、多くの企業が制作、提供しています。その中でも特に「FXブロードネット」の提供する自動売買ツールは多くの利用者から高評価を得ています

    FXブロードネットの提供するツールは、初心者の方でも使いやすいように工夫が施されたツールです。その使いやすさや低スプレッドで取引が可能な点など、FXブロードネットには他の企業にはない多くの魅力が詰まっています。FX投資で自動売買ツールを利用するなら知っておいて損のないツールの一つです。

    この記事では、FXブロードネットの評判や口コミをもっと詳しく知りたいという方々のために、実際の利用者583人に独自アンケートを実施しました。その結果、判明したFXブロードネットの利用者のリアルな評価を徹底解説していきます。

    目次

    FXブロードネットの会社概要

    FXブロードネットは1993年9月22日に東京に創業された企業です。当初は外国為替の情報サービスを主に行っていましたが、後に自動売買ツールのサービスを始めました。2022年現在、設立から29年が経っています。

    FXブロードネットでは「トラッキングトレード」等の自動売買ツールを提供しています。特徴的なのは初心者の方でも使いやすい点です。具体的には、本業が忙しく相場の確認を行いづらい方や自動売買ツールを使いたいものの、設定の仕方が分からない方などに適しています。

    トラッキングトレードを使った取引は大きな利益を上げており、2014年10月15日から2021年10月31日までで利益実績85.2%を誇っています。

    24時間昼夜を問わず取引をしてくれるツールの提供やプロの設定を簡単に使用できたり、利益をランキング形式で閲覧可能だったりと利益を出すための方法が分かりやすい環境が整っていることが特徴的です。

    FXブロードネットの評判・口コミから分かるメリット

    低スプレッド・小額資金で運用可能

    FX投資には取引をする際の売値と買値の差額を表すスプレッドが存在します。このスプレッドが狭ければ低コスト、広ければ高コストになります。FXブロードネットのスプレッドは狭く、この狭さは他の自動売買ツールと比較してもトップクラスの狭さです。

    具体的な数値としては米ドル円0.2銭、ユーロ円0.5銭、英ポンド1.0銭などが挙げられます。これらの数値は他の自動売買ツールと比較しても低く、多くの方が利用しているであろうドル円の低さは業界でもトップクラスの低さになります。

    また、取引に使用する資金の最低金額が低いのも魅力の一つです。FXブロードネットでは1000通貨単位から始めることができますが、他の自動売買ツールだと1万通貨単位からというのが一般的です。仮に1ドル100円と考えると、1000通貨単位だと4,000円ですが1万通貨単位だと40,000円になります。取引に必要な最低金額にもここまでの差があることになります。

    FXブロードネットでは他の自動売買ツールと比べてスプレッドが狭く、取引に必要な最低金額も小額という特徴があり、この特徴は自動売買ツールの中でも珍しいため評判となっています。

    多彩な取引ツール・アプリ

    基本的にFX投資はパソコンを利用して取引を行うことが多いですが、FXブロードネットではスマホやタブレットといった様々な端末の利用も可能となっています。パソコン用の取引ツールを2種類、スマホ等用のツールを3種類提供しています。

    さらに細かく分けるとパソコンはブラウザ版とダウンロード版、スマホ用はiPhone版、Android版、Tablet版に分けられます。必要に応じて取引を行うためのツールを使い分けできるという特徴があります。

    独自の自動売買ツール

    FXブロードネットでは「トラッキングトレード」「シストレ365」という他にはない独自の自動売買ツールを提供しています

    トラッキングトレードは初心者の方やあまりFXに時間を割くことができない方におすすめのツールです。FXをほとんどしたことがない方や頻繁に相場の状況を確認出来ない方に利用しやすい設計となっています。

    このトラッキングトレードの特徴は大きく分けて3つあります。

    一つは24時間昼夜を問わずに相場状況を確認し、適切なタイミングで取引を行ってくれる点です。自分の判断で行う裁量トレードでは相場状況の確認や取引のタイミングまで自分で決めなくてはなりません。

    しかし、トラッキングトレードを利用すれば自動で取引を行ってくれます。そのため、あまり取引が得意でない方やあまりFXに時間を使えない方でも利益を生むことができます。

    二つ目は、プロの設定を採用できる点です。プロの方がどのような設定をしているか知ることが可能で、自分があったやり方やどのような設定が利益につながるか知ることができます。また、好みの設定があったらすぐにそのまま採用できるような設計もなされています。

    三つ目は、サイト内から損益ランキングを閲覧することができる点です。実際にトラッキングトレードを使って行われた売買の損益をランキングとして掲載しています。これを参考にすることで皆がどのような取引で利益を得ているのか、どのくらいの資金を使っているのか知ることができます。

    シストレ365は、東京金融取引所が運営している「くりっく365」に利用するためにFXブロードネットが開発したツールです。初心者の方でも扱いやすいように、設定が簡単にできるように作られており、通常であれば複雑で難しい設定も簡単に設定できます。

    また、過去の取引を参考に売買をシミュレーションする機能も搭載されています。この機能を使うことで、自分が設定したやり方はどのくらい通用するのか過去の売買データから特徴や欠点を把握することができます。

    FXブロードネットの評判・口コミから分かるデメリット

    設定の自由度が低い

    FXブロードネットの設定はあまり自由度が高いとは言えません。たしかに、低スプレッドや小額から取引が可能だったり、パソコン以外のスマホ等にも専用のアプリを使用出来たりする等、使いやすく分かりやすいメリットがあるものの、取引を行う際の細かな設定はあまりできないデメリットがあります。

    そのため、自由に設定してツールを使いたいという方にはあまり使い勝手のいいツールとは言えないでしょう。

    トラッキングトレードに手数料がかかる

    FXブロードネットが提供する自動売買ツール「トラッキングトレード」は低スプレッドかつ小額から取引ができるというメリットがあるもののこのツールを使うには相応の手数料が必要です。

    手数料はコースによって変わります。

    • ブロードコースで1ロット=10000通貨の場合、新規手数料200円決済手数料200円合わせて400円
    • ライトコースで1ロット=1000通貨の場合、新規手数料20円決済手数料20円合わせて40円

    この料金が取引に必要な手数料としてかかります。1回の手数料がこの金額なので当然取引回数が増えれば増えるほど手数料が増えていきます。取引に使用する資金によってはリターンが少ないためこの手数料が負荷になることもあるでしょう。

    FXブロードネットの評判・口コミ

    FXブロードネットの良い評判・口コミ

    ここからは、FXブロードネットの利用者による良い評判や口コミをいくつか紹介していきます。

    • 初心者が使いやすいように作られていて、仕組みが理解しやすいようになっている。FXブロードネットの評判も良く、信託保全もあるので取引しやすいです。
    • 米ドル円はもちろんのこと他の人気のある通貨ペアもどれもかれもが低スプレッドになっている。この低スプレッドの狭さは他にはあまりないため取引がしやすいです。最近でもドル円や、ユーロ円等のスプレッドが狭まりました。

    ツールの設計が初心者でも使いやすい所や、取引をする際のスプレッドの狭さが大きく評価されており、高評価となっています。

    FXブロードネットの悪い評判・口コミ

    当然ですが、良い評判・口コミだけではなく悪い評判・口コミもあります。ここからは、悪い評判・口コミを紹介していきます。

    • FXブロードネットのトラッキングトレードを使い、10万円を資金としてスプレッド0.3銭の所で取引をしてみた。一週間回して利益は1700円ぐらいの所で止まっている。他の企業の自動売買ツールと違ってサーバー上で自動売買してくれる利点があるけど、利益を増やすための運用効率は良くなさそう。
    • FXブロードネットのトラッキングトレードで取引をしようと思って設定を始めたけど、設定方法がいまいちな気がする。少なくとも自分にこの設定のやり方は難しく感じる。

    FXブロードネットの自動売買ツールには他の企業の自動売買ツールにはない良い点がある一方で、運用効率はあまりよくないという評価がされています。また、メリットとしてツールが使いやすいという方がいましたが、反対にツールが使いづらい、難しいと感じる方もいました。

    FXブロードネットの取引ツール

    FXブロードネットではパソコン以外でも取引ができるようになっています。一般的に自動売買ツールはパソコンがないといけませんが、FXブロードネットではパソコン以外にスマホやタブレットで取引を行うことができます。

    基本的にはパソコン以外のツールのスペックは劣ってしまいますが、FXブロードネットの自動売買ツールはパソコンのツールと同等、もしくはそれに近い能力を持っています。

    FXブロードネットが提供しているツールはパソコン向けに2つ、スマホ・タブレット向けに3つです。

    パソコン用が、「ブラウザ版取引システム」と「FXブロードネット for デスクトップ」の2種。スマホ・タブレット用がiPhoneの「FXブロードネット for iPhone」、Androidの「FXブロードネット for Android」、Tabletの「FXブロードネット for Tablet」の3種類です。

    このようにFXブロードネットではパソコン、スマホ、タブレットにそれぞれ取引をするための自動売買ツールを提供しています。屋外など、パソコンを使えない状況ではスマホ版のツールを使い、屋内のパソコンが使える環境ではパソコンのツールを使うという事も可能です。

    FXブロードネットの口座開設方法と必要書類

    FXブロードネットを利用するには口座を開設する必要があります。ここからは、口座を開設する手順と開設に必要な書類を紹介していきます。

    ますは口座開設の手順を紹介します。

    FXブロードネットの公式サイトにアクセス

    FXブロードネットのサイトに口座開設ができる「口座開設はこちら」と書かれている所があるのでそこをクリックします。

    必要な情報を入力

    「口座開設はこちら」をクリックすると個人情報を入力する入力フォームが表示されます。そこに、名前や性別、生年月日といった必要な情報を入力しましょう。また、個人情報以外に利用規約への同意や投資歴なども確認されるためしっかり内容を読んで答えましょう。

    本人確認書類を提出する

    入力フォームにて個人情報を入力後、その情報が本当に入力者本人の物か確認するために本人確認を証明する書類を提出しなければなりません。提出はメールや郵送、FAXを介し て行えます。

    ログインパスワードを受け取る

    本人確認が完了すれば1~5日ほどでログインに必要なIDとパスワードを受け取れます。これで、自動売買ツールを利用できる環境が整ったことになります。あとは初期設定を行い資金を入金することでいつでも取引を始められます。

    以上が口座開設に必要な一連の流れになります。

    次に口座開設に必要な書類を紹介します。

    前述したように口座開設には本人確認書類が必要になります。

    本人確認書類として使用できる書類は

    • マイナンバーカード
    • 通知カード、顔写真付きの本人確認書類(免許証など)
    • 通知カード、顔写真無しの本人確認書類(保険証など)
    • マイナンバー記載の住民票、本人確認書類

    この4種類の方法で本人確認を行えます。

    本人確認書類のうち、顔写真付きの書類と顔写真無しの書類はどんな物があるか分からない方もいると思いますので該当するものをそれぞれ紹介します。

    • ~顔写真あり~
      運転免許証、運転経歴証明書、パスポート(2020年2月3日以前に日本で発行されたもの)
      在留カード、特別永住者証明書、住民基本台帳カード
    • ~顔写真無し~
      各種健康保険証、各種年金手帳、住民票の写し、印鑑登録証明書

    以上の書類を顔写真ありなら1点、顔写真無しなら2点提出することで本人確認を行えます。

    FXブロードネットのボーナスキャンペーン

    FXブロードネットでは現在最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催しています。キャッシュバックには条件をクリアする必要があるものの、比較的簡単なものが多いのでやってみてはいかがでしょうか?

    口座開設後20万円入金で2,000円キャッシュバック

    2016年4月1日以降に口座を開設した方が対象のキャンペーンです。口座開設後、20万円以上を入金し3か月経過後も口座残高が20万円以上の方に2,000円をキャッシュバックします。

    200万通貨以上の取引で10,000円キャッシュバック

    口座開設後、4か月以内にFXブロードネット内で新規注文約定200万通貨以上(南アフリカランド円は2,000万通貨以上)の取引をした方に10,000円をキャッシュバックします。

    友人紹介で3,000円キャッシュバック

    FXブロードネットの口座を開設した方が友人紹介の手続きをし、相手が手順通りに口座を開設した場合、3,000円がキャッシュバックされます。ただ、紹介元と紹介先の双方にクリアしなければならない条件があるのでその点については注意が必要です。

    紹介元の条件は紹介先の方が口座を開設した月から遡って、3か月以内に1回以上の取引があること、口座残高が20万円以上であること。

    紹介先の条件は口座開設後4か月以内に新規注文約定200万通貨以上(南アフリカランド円は2,000万通貨以上)の取引をすること。

    これらの条件を紹介元、紹介先の双方がクリアすることで3,000円がキャッシュバックされます。

    トラッキングトレードで5,000円キャッシュバック

    FXブロードネットで使えるツールの一つである「トラッキングトレード」を利用して取引をすることが条件です。具体的には口座開設後4か月以内にトラッキングトレードを使って新規注文約定50万通貨以上(南アフリカランド円は500万通貨以上)の取引をしていること、口座開設後2か月以内に20万円以上を口座に入金し、口座残高確認時に20万円以上の資金が振り込まれていることの2つが条件です。

    これら2つの条件をクリアすることで5,000円がキャッシュバックされます。

    FXブロードネットの評判・口コミまとめ

    ここでは、FXブロードネットについて紹介しました。FXブロードネットのメリットやデメリット、口コミ、評判、口座開設の方法などFXブロードネットの提供する自動売買ツールについてまとめました。自動売買ツールに全くデメリットがないという訳ではありませんが、多くの方からはメリットの方が大きいという評価がされています。

    特に、サイトやツールが使いやすいように設計されている点が、初心者の方に向いているのではないでしょうか。FXブロードネットの自動売買ツールは非常に使いやすい設計になっているのでFX投資をやりたいという方はぜひFXブロードネットを使ってみてください。

    目次
    閉じる