MENU

    GMOクリック証券(FXネオ)の評判を利用者573人の口コミから独自調査!

    GMOクリック証券

    「GMOクリック証券って実際のところどうなの?」「利用者のリアルな評判や口コミが知りたい」と思っている方は多くいらっしゃるでしょう。

    そこでこの記事では、GMOクリック証券(FXネオ)の評判や口コミを調べるべく、実際の利用者573人に独自アンケートを実施しました。その結果、判明した利用者のリアルな評価を徹底解説していきます。

    また、GMOクリック証券(FXネオ)のメリットやデメリット、利用する上での注意点、GMOクリック証券に関するQ&Aなども併せてご紹介していきます。口座開設の前に一通りご覧になっていただけると幸いです。

    結論から言うと、GMOクリック証券の評判は非常に良いです!多くのユーザーから利用されているにもかかわらず、利用者から高く評価されています。独自アンケート調査結果からも、GMOクリック証券を酷評する口コミはほとんど寄せられませんでした。

    特に「スプレッドの狭さ」や「スワップポイントの高さ」については非常に好評です。あなたのトレードスタイルによってはこの上なくマッチするFX会社になってくれることでしょう。

    目次

    GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミからわかるメリット

    FX取引高世界No.1

    GMOクリック証券は「FX取引高」において世界No.1の会社です。多くの人に高く評価され、好評の口コミがたくさんネット上に投稿されているからこそ、ここまで登り詰めることができたのでしょう。

    業界最狭水準のスプレッド

    GMOクリック証券は「トレード手数料」や「スプレッド」が低いことでも評判になっています。そもそもトレード手数料に関しては「低い」どころか「無料」となっています。

    また、スワップポイントも優秀で、特に「高金利通貨のスワップポイント」については界隈でも上位を維持しています。

    「はっちゅう君FX」が便利

    「はっちゅう君FX」はGMOクリック証券が独自に作り上げたトレードツールです。「はっちゅう君FX」という名前の通り、発注関連がかなり充実しており評判になっています(特にデスクトップアプリ)。

    一例として、新規・決済・ドテンの各注文については、ワンクリックでスピード注文することができます。また、「発注チャート」という「チャート上から直接発注を行う機能」も口コミなどで高く評価されています。

    そして「プラチナチャート」という、チャートやレートをチェックするためのツールもあります。

    プラチナチャートでは、チャートにテクニカルを表示させたり、色々な描写をしたりすることが可能です。また、同一画面でレートやニュースも確認できます。

    そのため、「プラチナチャートでチャートやレートをチェックし、はっちゅう君FXで注文をする」というスタイルを採用することをおすすめします。

    口コミなどを見ても、こういった使い方をしている人が多いことが分かります。

    くりっく365(365FX)も口座開設できる

    「東京金融取引所が市場の運営をしているFX」のことを「くりっく365」と言います。そしてGMOクリック証券では、このくりっく365用の口座を開設することができます。

    GMOクリック証券のくりっく365には「スワップポイントが高め」「FXネオのスピード注文が使える」「トレード手数料が0円」などのメリットがあります。

    くりっく365の口座は他でも作ることができますが、GMOクリック証券で作成してはいかがでしょうか。

    スマホアプリ「GMOクリックFXneo」が使える

    「GMOクリックFXxeo」はGMOクリック証券のスマートフォン用アプリです。

    スワイプ操作によって、注文、チャート、レート、ニュースなどをスムーズに切り替えることが可能です。

    また、特に発注関連(スピード注文など)には、「はっちゅう君(デスクトップアプリ)」と同じような長所があります。

    GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミからわかるデメリット

    最小取引通貨は1万通貨以上

    つまり、GMOクリック証券では「1万通貨」からしかトレードできないということです。それ以下の取引量を扱うことはできません。

    一例として、「1ドル=120円」としましょう。

    このとき1万通貨を購入するとなると、「120円×1万通貨=120万円」が必要となります。

    レバレッジを最大の25倍に設定しても、「120万円÷25=4.8万円」を準備しなければなりません。

    他のFX会社の中には1万円以下、1000円以下でトレードが可能なところも少なくありません。そのため、GMOクリック証券はややトレードのハードルが高いと言えるでしょう。

    GMOクリック証券の評判や口コミ

    続いてはGMOクリック証券に対する口コミを紹介していきます。

    実際のユーザーからの評価を集めました。

    GMOクリック証券の評判や口コミ【良い評価】

    総合力に関する口コミ評価

    ・FXビギナーのときから使っています。他の会社を利用したこともありますが、GMOクリック証券はツールが便利ですし、スプレッドも狭いので結局は戻ってきます。

    ・GMOクリック証券からは「FX業界を発展させていこう」という意図が見えるような気がします。総合的に見て、他より一歩進んでいる業者だと思います。

    トレーダーとしては、各業者がどんどん競い合って、国内FXの全体的な環境をさらに良くしていってほしいところです。

    ・私のFXデビューはGMOクリック証券でした。保証金の払い戻しがスムーズですし、口座維持手数料も無料です。

    スリッページなどが発生したことはないと思いますし、スプレッドも狭いです。私はデイトレーダーですが、FX自体に慣れてからはずっとGMOクリック証券を使っています。

    色々なキャンペーンも開催されますし、大手なので信用性も高いです。

    「投資をスタートしたい」という方はとりあえず口座を作ってみるといいのではないでしょうか。

    スプレッドに関する口コミ評価

    色々な考え方があると思いますが、やっぱり「スプレッドが狭い」というのがGMOクリック証券の一番のメリットだと感じます。同じトレードをするのですからスプレッドが小さいに越したことはありません。

    あとはスマートフォンでのトレードがしやすい点でも気に入っています。

    スワップポイントに関する口コミ評価

    スワップポイントが高めなのが嬉しいです。

    自分としては特にオーストラリアドルのスワップポイントが高い気がするので重宝しています。

    その上でスプレッドが狭いのですから、かなり優秀なのではないでしょうか。

    トレードツールに関する口コミ評価

    ・ワンクリックで出せる発注画面が非常に使いやすく、ログインしてからのレートも見やすいです。また、ニュースとセットでチャートを確認できるので便利です。しかも、GMOクリック証券はスプレッドが狭いので、総合的に見てとても使いやすいと感じています。

    ・いくつかのFX会社を使っていますが、メインはGMOクリック証券です。色々な情報を発信していて、よくニュースをチェックしています。

    トレードツールが非常に高品質であり、個人的には様々な会社の中でもナンバーワンです。スマートフォンアプリのチャートもかなり見やすいです。

    ・数年前に口座を作って、今は「外為オプション取引」をメインにしています。「はっちゅう君FX」の、「自動決済注文(発注と同じタイミングで、逆指値注文をできる機能)」を特に重宝しています。

    ・画面が見やすいです。特にプラチナチャートにはかなり助けられています。リアルタイムでチャートをチェックできるのはもちろんのこと、FRB議長のコメント、失業率、雇用統計など色々な経済ニュースをリアルタイムで見ることができるので便利です。

    スマートフォンアプリに関する口コミ評価

    ・サラリーマンであり、空き時間にスマートフォンをメインにトレードをしています。GMOクリック証券のスマートフォン用ツールはとても利便性が高いと思います。チャートやレートなどに関する基本機能は当然として、ニュース機能や経済カレンダー機能なども使いやすいです。

    ・自動ログインをしたら、すぐに発注できます。ワンクリックでチャート表示を切り替えたり、決済したりすることが可能です。使いやすさを追求して作ったのではないかと思っています。

    ウェブセミナーに関する口コミ評価

    ・色々なセミナーをやっていて、投資についてのノウハウを無理なく勉強できます。実際、自分の場合はGMOクリック証券のセミナーのおかげで、どんなスタイルで投資していくのかがだいたい固まりました。

    ウェブセミナーなので家にいながらにしてできます。それにいつでも視聴できるので助かります。

    ・セミナーを行っていたり、ニュース配信をしていたりと情報発信に力を入れている印象を受けます。スマートフォンアプリやパソコン用のトレードツールも充実していて、快適に取引できます。スプレッドに関しても特に不満はありません。トータルでかなり優れたFX会社であると評価しています。

    外為オプションに関する口コミ評価

    外為オプション(バイナリーオプション)が個人的には最も楽しいです。もっと早くからやっておけばよかったと思っています。

    Mac対応に関する口コミ評価

    トレードシステムをMacでも使えるので助かります。

    取り扱い通貨ペアについても、円・ユーロ・ドルをメインにしている人であれば何も困らないはずです。基本的なマイナー通貨も扱っています。

    CFDに関する口コミ評価

    GMOクリック証券は色々なものを扱っています。私はCFD、特に金のトレードをすることが多いです。クイック入金も便利ですし、サイトも使いやすいです。

    ※GMOクリック証券では、コモディティ(原油、金など)、株式指数(日経平均など)、中国の個別銘柄、アメリカの個別銘柄などについてCFDでトレードできます。

    また、「どのジャンルのトレードをするとしても、単独のパスワード・IDで全部OK」という部分も評判になっています。

    テレビコマーシャルに関する口コミ評価

    テレビコマーシャルで知り、すぐに口座を作ってFXトレードを始めました。それからずっとGMOクリック証券一本でやっています。他のFX業者を検討しようと思ったこともありません。

    GMOクリック証券の評判や口コミ【悪い評価】

    続いては悪い評判を見ていきます。

    ただ、「こういう部分では不満だが、こういうところは良い」などとある程度褒めている人が多いです。

    また、「GMOクリック証券そのものに問題がある」のではなく、「自分の取引スタイルとは合わない」という趣旨の口コミもありました。

    自動売買プログラムに関する評価

    もともとは自動売買プログラムを使うためにGMOクリック証券の口座を作ったのですが、少し前に自動売買のサービスは停止しました。

    それから私はGMOクリック証券を使わなくなりました。

    でも、スプレッドが狭いですし、各種サービスも充実しているので、今でも優秀な会社だとは思っています。

    特にFX未経験者の方にはおすすめします。それくらい使いやすいです。

    評判が良いのも納得できる業者です。

    はっちゅう君に関する口コミ評価

    ログイン後にチャートが出ないのはちょっとだけ不便です。チャートがレート一覧の下部に出ると嬉しいです。

    でも、スピード注文のクオリティはかなり高いと思います。

    スマートフォンアプリに関する口コミ評価

    慣れるまでは少し使いにくいと感じていました。

    でも、慣れさえすればかなり利用しやすいです。私の場合、アプリを起動させたらスピード注文が出るように設定しています。

    ※特にFX未経験者の場合は、どれだけ優れたFX用スマートフォンアプリであっても、ある程度使いにくいと感じてしまうことでしょう。アプリやツールを使いやすいと思えるかは、「本人にどれくらいFXの経験があるか」にも左右されるということです。

    自分の取引スタイルにマッチしなかったという口コミ

    評判のいいFX業者なので何回かトレードをしましたが、私の取引スタイルとの相性はあまり良くなかったようです。

    ですので、今は別のFX業者をメインにしています。

    バイナリーオプション用に口座を持ち続けてはいますが、それ以外の用途で使う予定はありません。

    ただ、あくまで個人的に合わなかったというだけです。大手のFX業者ですし、システムがきちんとしています。特にFX未経験の方はとりあえず口座を開設しておくといいと思います。

    株式投資についての口コミ評価

    メインはFXですが、サブとして取り組んでいる株式投資のために口座を作りました。「口座間資金移動」がしやすいので助かっています。スプレッドにも満足しています。

    ただ、GMOクリック証券自体が出しているトレード画面やチャートについては、個人的にはそれほど充実しているとは思えません。評判通りで使いやすいとは感じますが、もう少し情報が欲しいといったところです。

    私の場合、日頃は現物株を中心にしています。それを踏まえて、「他の情報ツールや外部のチャートを見つつクロス通貨のトレードをしたくなったとき」にはGMOクリック証券を重宝しています。

    GMOクリック証券(FXネオ)に関するQ&A

    GMOクリック証券のメリット・デメリットは何ですか?

    メリット

    FX取引高世界一です。そして「初心者でも使いやすいFX業者」としてよく名前が挙がっています。

    直接的なメリットとしては、
    「アプリやツールが便利」
    「スワップポイントが高め」
    「スプレッドが狭い」
    「株式投資、投資信託、債券、CFDも可能」

    などがあります。

    デメリット

    まず、「最小取引単位が1万通貨」となっています。
    最小取引単位を1000通貨としている会社に比べると敷居が高いと言えるでしょう。

    また、トレーダーの立場としてはあまり気にしなくていいと思いますが、GMOクリック証券には自社アナリストがいません。

    GMOクリック証券の口座開設は簡単にできますか?

    スムーズに口座開設をすることができます。

    また、主な口座開設条件は以下の通りです。

    金融資産を100万円以上保有していること
    金融商品取引企業の役職員でない
    20歳~80歳である
    「金融資産100万円」というのはハードルが高く感じるかもしれません。

    ですが「最小取引単位が1万通貨」ですから、それくらいの資金があったほうが余裕をもってトレードできます。

    よって大きなデメリットとは言えません。

    GMOクリック証券が取り扱っている金融商品は何ですか?
    • 為替通貨ペア
    • 株式
    • 先物・オプション
    • バイナリーオプション(外為オプション)
    • CFD
    • 債券
    • Maneo(貸付タイプのクラウドファンディング)

    を取り扱っています。

    ちなみに「仮想通貨」のトレードはできません。

    仮想通貨取引をしたい場合は「GMOコイン」を利用しましょう。

    特にCFD商品の種類が多く、国内外の商品指数・株式指数を幅広く扱っています。

    また、マイクロソフトやアマゾンなどの米国の有名銘柄に対してもCFD投資をすることができます。

    証券口座の特徴が知りたいです。
    • ツールやアプリが便利
    • 信用金利が低い
    • 株の手数料が低い
    • 貸株サービスが充実している

    などの特徴があります。

    特に「shares」は「財務分析を分かりやすく確認できるツール」として評判になっています。

    GMOクリック証券は何の通貨ペアを取り扱っていますか?

    通貨ペアを20種類扱っています。

    「アメリカドル/円」などの主要通貨ペアはおおよそ揃っていますから、FXトレードをする上で特に困ることはないはずです。

    取り扱い通貨ペアは以下の通りです。

    メキシコペソ/円、アメリカドル/円、南アフリカランド/円、トルコリラ/円、ニュージーランドドル/円、ポンド/円、ユーロ/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、オーストラリアドル/円

    オーストラリアドル/アメリカドル、ユーロ/オーストラリアドル、ユーロ/スイスフラン、ユーロ/ポンド、ユーロ/アメリカドル、ポンド/オーストラリアドル、ポンド/スイスフラン、ポンド/アメリカドル、アメリカドル/スイスフラン、ニュージーランドドル/アメリカドル

    GMOクリック証券にはどのような取引ツールやアプリがありますか?

    パソコンなら「はっちゅう君プラス」で取引を行えます。また、「プラチナチャート」というチャート分析ソフトもあります。

    スマホであれば「GMOクリックFXネオ」を使いましょう。
    ビギナーでも利用しやすいシンプルな造りが評判になっているツールです。
    それでいて、テクニカル分析もきちんと行えますから、上級トレーダーからも高く評価されています。

    その他、「FX watch!(AndroidWearアプリ)」「FX TOOL BAR(ブラウザインストールタイプ)」などといったサブツールもあります。
    また、ガラケーユーザーでも「モバトレ君」によってトレードすることが可能です。

    GMOクリック証券はどんな人におすすめですか?

    「FXデビューをしたい人」や「メイン口座を決めたい」という人におすすめです。

    FXトレード量においても世界一です。
    また、アプリ関連、スワップ・スプレッドなど全体的に優れていますから、ビギナーの皆さんでもあっても無理なく利用できることでしょう。

    そしてFXだけでなく、株やCFDなど色々な金融商品に対応しています。
    そのため、「この先、どういうスタイルでFXなどの投資をするかは分からないが、とにかく口座を作っておきたい」という方にも向いていると言えます。

    GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミまとめ

    GMOクリック証券の口コミや評判を紹介しつつ、FX会社としてのメリットやデメリットについて解説しました。色々な部分で評価されていますが、やはり「初心者向き」という声をたくさん目にします。

    実際、「スプレッドが狭い」「トレードツールが使いやすい」など、FXビギナーでも無理なくトレードができる環境が整っていると言えるでしょう。口座維持手数料もかかりませんから、まずは気軽に口座開設を行ってはいかがでしょうか。

    目次