MENU

    クオレア(QUOREA)FXの評判・口コミは最悪?実際の利用者の多くが号泣

    クオレア(QUOREA)FXの評判・口コミ

    最近では、FX自動売買技術が発達したことによって自動売買が注目を集めています。裁量トレードと異なり、初心者からでも簡単に利用することが可能で、利益を上げることができるので本業で忙しい会社員や家事に追われている主婦が利用し始めているのです。

    クオレアは、AIを活用した自動売買を扱っている投資プラットフォームです。AIロボットを利用してFXや仮想通貨の自動売買を行うことができます。取引業者ではないので、証券会社と口座を連挺することによって利用が可能です。

    そんなクオレアFXの評判・口コミを、FX自動売買で15年のキャリアを持つ、自動売買おすすめプロの編集長 森野豊が独自調査しました。クオレアをおすすめしない理由についてもじっくりと解説していくので、ぜひ最後までご覧ください。

    目次

    クオレア(QUOREA)FXとは?

    QUOREA FXは、24時間トレーダーに代わって取引を行うAIロボットを豊富な種類の中から選ぶことができるFX自動売買サービスです。人工知能が情報を収集し、取引のタイミングを分析することで、裁量取引ではできない冷静な判断でFX取引を行うことができます。

    QUOREA FXはFX会社のツールではありませんので、利用するには証券会社に口座を接続する必要があります。2022年現在、利用できる証券会社はフィリップ証券のみです。

    クオレア(QUOREA)FXの特徴

    QUOREA FXの最大の特徴は、数ある投資ロボットの中から好みの投資ロボットを選ぶだけで、自動的に関連する取引所で取引が行われることです

    人工知能が情報を収集し、投資ロボットが取引のタイミングを分析。これにより、感情に惑わされることなく、適切かつ冷静に投資を行うことができます。

    QUOREA FXは投資プラットフォームであり、証券会社や為替取引所ではありません。なお、お取引にはフィリップ証券の特別口座が必要となります。

    クオレア(QUOREA)FXの手数料

    クオレアでは、自動売買を利用したときのみ手数料が発生します。アクティブプランの場合の手数料は以下のとおりです。

    月間総取引高利用料金
    0円(取引なし)0円
    1円~1000万円月間総取引高の0.05%
    1000万円~3000万円5,000円+(月間総取引高-1000万円)の0.04%
    3000万円~5000万円13,000円+(月間総取引高-3000万円)の0.03%
    5000万円~1億円19,000円+(月間総取引高-5000万円)の0.02%
    1億円~3億円29,000円+(月間総取引高-1億円)の0.01%
    3億円~10億円49,000円+(月間総取引高-3億円)の0.005%
    10億円~30億円84,000円+(月間総取引高-10億円)の0.003%
    30億円~144,000円

    最大0.05%の手数料がかかりますが、全く取引を行わなかった場合の利用料はかかりません。

    また、アクティブプランの場合は手数料が優遇されます。1~14億4千万円まで、月額総取引高の0.01%という低い手数料で利用が可能ですが、条件を満たさなければアクティブプランは利用できません。

    • ロボット作成時点で1日の平均取引頻度が4回以上である
    • ロボと作成時点で4日以上の取引無し期間が存在しない

    アクティブプランが利用できるか利用できないかの見分け方はとても簡単。ロボット名の最後を見てみて下さい。ロボット名の後ろに★マークが付いているのが確認できましたか?確認できた方は、アクティブプランが適用されます。★マークが付いていない方は、残念ながら手数料の優遇を受けることはできません。

    クオレア(QUOREA)FXの評判・口コミは最悪?利用者の多くが号泣

    クオレアFXは、結論から言うとおすすめできません。デメリットも多く、他のFX会社を使うべきです。「どうしてクオレアFXがおすすめできないの?」と感じる方のために、クオレアFXの評判の中でも特に目立ったデメリットを紹介します。

    主なデメリットは次の4つです。

    • 手数料が高い
    • フィリップ証券しか対応していない
    • サービス停止の過去がある
    • 少額からの取引ができない

    それでは、詳しく見ていきましょう。

    手数料が高い

    1つ目のメリットは、手数料が他のサービスと比べてやや高いということです

    アクティブプランを利用すれば低い水準の手数料で利用することができますが、条件が厳しいため適応されない人も多いかと思います。他のサービスのほうが、コスパの面で考えたらお得であるといえるでしょう。低コストで取引を行いたいという方には、クオレアは向いていません。

    フィリップ証券しか連携していない

    現在、QUOREA FXはフィリップ証券とのみ取引が可能です。

    将来的には対応証券を増やす予定だそうですが、現在はフィリップ証券との取引のみなので、取引サービスの質は当然低くなっています。取引手数料やスプレッドについては人によって合わない場合もあるので、しっかりと確認してから利用するようにしましょう。

    サービスが停止された過去がある

    クオレアでは問題が発生し、2021年2月中旬から2021年6月6日までサービスを停止していました

    サービスが停止した場合、トレーダーは取引ができなくなるため資産を失うことになります。今後も改善の兆しがない場合は、再びサーバーに障害が発生する可能性があるため、状況をよく見極める必要があります。

    10,000通貨から取引可能

    現在はフィリップ証券との取引のみなので、10,000通貨単位での取引しかできません

    1,000通貨の少額取引をしたい場合は、現時点では利用できないため、事前にある程度の金額を用意する必要があります。今後、利用可能なブローカーが増えれば1000通貨単位からの取引が可能になるかもしれません。

    クオレアは、あらかじめ用意する金額が多かったりサーバーが不安定であったりと、デメリットがかなり多く存在しています。そのため利用するのは得策ではありません。クオレアの利用は避けたほうが無難かもしれません。

    クオレア(QUOREA)FXの評判・口コミから分かったメリット

    デメリットだらけなクオレアFXですが、少なからずメリットも存在します。

    自動ロボットが豊富

    QUOREA FXは現在、4,000台以上の投資ロボットを保有しています。

    プラットフォーム上のすべてのロボットは、人工知能を使って評価されているので、初心者でもすぐに最適なロボットを見つけることができます。ロボットは何台でも使用でき、いつでも変更することができます。

    クオレア(QUOREA)FXの評判・口コミ

    クオレアFXについてのインターネット上での口コミをまとめました。

    良い口コミと悪い口コミに分けて紹介します。クオレアを実際に利用した人による率直な意見をぜひご覧ください。

    クオレア(QUOREA)FXの評判・口コミ【良い評価】

    • 無料でロボットを選ぶことができるのは良い。デモトレードであらかじめ使用感をチェックしてから本格的な運用ができるので、利用しやすい。
    • 僕がロボットを自作すれば、手数料として一部の利益を得ることができるから、作る側に守るのもいいかも。
    • 無料でロボットを作成できるのは嬉しい。コーディングいらずで簡単。
    • 公開されているロボットをコピーして作り変えることができる。既存のロボットを改良してもっと利益を上げられる。

    クオレア(QUOREA)FXの評判・口コミ【悪い評価】

    • クオレアサーバーが落ちた。迷惑すぎる。
    • 手数料の高さがありえない。選んだロボットが負けても手数料が取られるなんてひどすぎる。AIのプログラムもユーザー任せってのもよく分からない。
    • たかが素人が組んだプログラムを使っても勝てるわけがない。それなのに手数料を持っていかれるから最悪。
    • クオレアのロボットは良いものもあるけど、ロボットの検索がやりにくい。
    • 売りロボットも販売しているけど、種類も少なくて向いていない。
    • フィリップ証券しか使えないのは痛い。

    FX自動売買で稼ぎたいならクオレアFXよりも「iサイクル2取引」

    外為オンライン【iサイクル2取引】

    クオレアFXよりも、外為オンラインの「iサイクル2取引」がおすすめです。クオレアよりも使いやすく、自動売買のクオリティも勝っています。

    「iサイクル2取引」は初心者でも設定がしやすい

    iサイクル2の取引システムでは、3つの取引方法を選択することができますので、初心者の方も上級者の方も安心して取引方法を選ぶことができます。

    初心者に最も適しているのは、トレーダーのシミュレーションをもとに、利益率の高い選択肢をリストアップして選ぶことができるランキング方式です。iサイクル2の取引に慣れている方は、予想レンジや注文間隔を設定できるマトリックス法に興味があるかもしれません。より上級のトレーダーであれば、すべての設定を自分で行うことができるボラティリティー方式を利用するのもよいでしょう。

    iサイクル2取引の利点は、自分のスキルレベルに応じて、最も簡単に設定でき、最も高い利益を得られる取引方法を選択できることです。

    通貨ペアが豊富

    26種類の豊富な通貨ペアから選択できるのもi-サイクル2取引のメリットです。

    収益率は市場の動向に左右されますが、通貨ペアの種類が豊富であれば、市場のチャンスも豊富にあります。

    メリットは、最も収益性の高い通貨ペアを選んで取引できることです。

    通貨ペア一覧

    USD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY・AUD/JPY・NZD/JPY・CAD/JPY・CHF/JPY・ZAR/JPY・EUR/USD・GBP/USD・AUD/USD・NZD/USD ・ USD/CAD・USD/CHF・EUR/GBP・EUR/AUD・EUR/NZD・EUR/CAD・EUR/CHF・GBP/AUD・GBP/NZD・GBP/CHF・AUD/NZD・AUD/CHF・TRY/JPY・MXN/JPY

    少額から取引ができる

    iサイクル2取引では、少額での取引を可能にする少額からの取引を提供しています。

    1000通貨単位での取引が可能なので、米ドル/円を約5,000円から取引することができます。自動売買をあまり信用していない人は、少額から試してみるといいでしょう。

    設定が正しいかどうか心配になりがちな初心者でも、簡単に自動売買を始めることができます。

    トレンド見極め機能あり

    iサイクル2取引は、トレンド見極め機能を備えています。

    また、「トレンド」機能により、相場が上昇トレンドか下降トレンドかを自動的に判断し、トレンドの急変にも自動的に対応します。これは、自分のポジションを市場の方向に合わせて取引することができるので、お金を稼ぐのに最適な方法です。

    方向性を決めるのが難しい初心者の方にも便利ですが、長い間自動売買をしてきた方には、トレンドが変わったときに自動的に反応できるようになります。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?クオレアはデメリットがかなり多く、利用することはおすすめしていません。

    • 手数料が高い
    • フィリップ証券しか対応していない
    • サービス停止の過去がある
    • 少額からの取引ができない

    クオレアFXは手数料も高い上にAIのクオリティもあまり高くはなく、利益を上げることは困難です。また、フィリプ証券しか対応していないので少額からの取引ができず、10,000通貨単位からしか取引ができません。また、サービス停止の過去があるのでサーバーの安定性も微妙です。

    そのため、クオレアFXよりもiサイクル2取引がおすすめです。iサイクル2取引では、少額からの取引が可能な上に自動売買のクオリティも高いので、初心者にもおすすめできます。クオレアFXの利用を検討している方は、考え直したほうが良いかもしれませんよ。

    ただ、人には向き不向きがあるのでクオレアの方が良いという方もいるでしょう。その場合は、せめてアクティブプランを利用できるようにすると良いかもしれません。

    目次
    閉じる